最近はうみねこの話題ばかりでしたが、たまには別の台も。

ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~初打ちしてきました。
まだ小役確率等の詳細はあまり判明していないですが…
打った感じ明らかに6っぽかったので報告してみます。
いくらなんでもBIGのヒキが弱すぎ。いろんな人にごめんなさい

9601G
BIG 40 (1/240)
REG 29 (1/331)
合成確率 1/139
NBB 27 (1/356)
SBB 13 (1/739)

BIG中
魂のルフラン 6/40
心よ原始に戻れ 5/40

ベル※  1/6.44
チェリー 1/68.6 (重複率19.28%)
弱スイカ 1/55.5 (重複率 9.25%)

※ベルはボーナス成立確認の判断により前後の3枚ベルも加算してます

BIG中試行数 744G
チェリー 1/20.11 (45.7%)
弱スイカ 1/16.91 (54.3%)
強スイカ 1/744

BIG中の曲はよく分からなかったので、
とりあえず知っている曲だけカウントしてみました。
何でルフランをまごころみたくイントロから流さないかなぁ…。

うーん、、これだけのベル確率で低設定のヒキ強とは到底思えません。
ベル100個獲得時には総回転数546Gと内心笑いが止まりませんでした。
開始から1000Gくらいはボーナスも1/91ペースで引けており
これぜってー6状態でしたが、調子に乗りパワスロを使い始めた
あたりから流れが激変。失速なんていうレベルではなくなりました。

何をどうやっても当たる気がしない。熱い演出がガセ演出すら皆無。
強スイカ間2000G程ハマり、プチフリーズ系は1時間に1度ペース。
ひたすら落ちまくるベルと弱スイカをカチカチするだけの修行台に。
後から座られた他の台がSBBをあっさりと引きまくり、モチベ激減。
何も熱い場面も無く気づけば自分の台はまさかのBIG間天井到達。


△いくらベル確率1/6.4でもスイカ引けないと減る減る…


△2度のREGをはさみ、見づらいですがSBB確定の強チェリー出目

ようやく当たる気にさせてくれたのは閉店1時間前。
それまではボーナスの合成確率が設定2並で、2箱目を上げ下げ。
折角用意してくれたホール側に申し訳なく、情けなくなりました。
事情を知らない他の客は、折角の日曜日なのに一日中、中間設定を
必死でブン回してる可哀想なヤツだと思っていたに違いありません。
まさかあの店が、入れても中間程度だろうと思っていたので驚き。
ただ、ハマリラッシュ中に見た不思議な出来事。


あまりこの台を打ち込んでないので、もしかしたら
この上側にある映像の乱れは演出の一部かもしれませんが。
この店は前のエヴァでもこういうのがあったんだよなぁ…。
まぁでも、不正を疑うのは養分思考で、不正を疑うくらいなら
ハナから打つのをやめろ、ですしね。これは単なる不具合、バグ。
メーカーの作りが悪いのかもしれません、と結論付けておきます。
同じようなバグを見た事ある方がいれば、それで安心できます。

さて、終わってみればBIG確率はなんと設定1以下で、
さらにはSBBは13回のみでした。他の台の簡単な引き具合を見たら
至極妥当な割合のはずが、ネガティブ思考でさらにヒキ弱感が…。

でもね、奥さん…

こんなBIG確率で+1400枚ですよ。

天井RT一回使ったとはいえ200G程度だし、
さすがにコイン持ちが良すぎて小役カウントが忙しすぎる程。
ベル確率はジャグラーを打っているのと錯覚してしまうくらい。

しかし、やっぱり期待値を稼げたので個人的には大満足です。
このブログの題名でも使っていますが、私は実際に勝てなくても
期待値さえ稼げればそれで満足。長い目で必ず結果は付きますし。
以下、パワスロ提供のパワフルカウンターの結果を掲載します。



最大獲得枚数が悲しさを物語っていることでしょう。
強ベル確率こんなに高くなかったはずですけどね。
恐らく成立後の通常ベルが3枚ベルに制御されるのもカウント?

恐らく設定6のベル確率は1/6.5536でないかと予想してます。
実戦前もコイン持ち等を考慮してこれくらいだなと考えてました。
というのも、このメーカーの乱数って結構区切り良い数字で
過去作は今までこう設定してきてるんです。例えばの話ですが、
6は10000/65536、5は9700/65536、4は9400/65536~みたいな。
今作もBIG中のチェリー&弱スイカの合算確率は全設定共通で
6400/65536なんです。そのうちのチェリーと弱スイカが、
奇数設定ならチェリー3840/65536、弱スイカ2560/65536。
偶数設定はその逆になっているというわけです。
設定6だけは均等の、3200/65536、3200/65536。
強スイカも1から順に10,10,10,20,40,80/65536という設定。
こういうところで、ある意味伝統が守られているんですね。
それに比べてオーイズミのうみねこは乱数が細かすぎィ!
(別にBistyを適当だとか手抜きというつもりは微塵も無い)


1日回しての感想ですが、当たりは重いけど楽しかったです。
1ライン機だから中押し青7狙いとかで成立役まる判り。
払い出しは減った分、全体的にベル確率が上がっており、
仕事さぼって朝から高設定狙いに並んで、小役カウンタを
ポチポチ押しては一喜一憂していたあの頃を懐かしく思う。
今では高設定使う必要皆無のART機ばかりで、疎遠気味でした。

ただ、歴代全シリーズを打ってきての不満点はやっぱりあります。
ちなみに歴代のエヴァの特徴をまとめてみると、

初代 / コイン持ちが良すぎるボーナスの重い台
まごころを君に / ボーナス優先制御。小役同時成立採用
約束の時 / 天井初搭載。REG後RT廃止。BIG中変則役獲得技術介入
魂の奇跡 / 新劇場版の映像を初使用。設定判別要素が非常に強力
真実の翼 / 紫7白7採用。REG後に転落型RT。この頃からおかしく
生命の鼓動 / 特リプ待ちのエヴァの良さを殆ど殺したク◯台
EVA ART / 満場一致の2013年度ク◯台大賞第1位に輝いた伝説の台
決意の刻 / 反省したのか原点回帰。初のBIG間天井搭載1ライン機

個人的に好きな順に挙げると、
奇跡=まご>約束=今作>>真実>初代>>>>>>生命
ARTは一度も打った事ありません。あんなもんエヴァスロじゃねぇ。

今のところ大きな不満という不満はありませんが、
なんでシャッター予告を外したり、パターン◯◯での小役告知や
これは今更だけどアスカチャンスをなくしてしまったのか。
歴代で好きだった演出の殆どが無くなっていて、
もはや別の新台に成り代わっていました。
リールロック?という新演出ショートフリーズも私のヒキでは
1時間に1~2回程度しか見れない上に当たらないので
あまり熱くなれませんでした。次回予告は実戦上激アツでした。
それにしても街?ステージのトウジの「ほえーI・KI・TO・RU!」
大げさでなく10Gに1度のペースでハズレ含めて出現し、
これがハマってる刻に中々いい感じにイライラさせる演出。

天井RTをBIG間にしてREG成立では終わらない点。
これは今作の非常に気に食わないところです。割食い過ぎ。
SBIG後即ヤメされて死臭が漂っていた魂の奇跡を忘れたんですか。
あからさまに即ヤメされた台を見て一般客は抵抗を感じてしまい
スロプ以外誰も触らなくなってしまった悲劇を繰り返すのか…。
ああいう事があったのを、当時即ヤメをかなりしていた私は
反省の意味でも今ではこういう場合は即ヤメはせずクレジット分は
回すようにしています。いくら期待値的にはマイナスの行動でも、
その店に二度と行かないなら分かるけれど、これから何度も
その店に行く可能性があるなら良好的な付き合いをしないと。
…それを言うとあからさまに小役カウンタ置いて打ってるのも
どうかとは思っていますけどね、でも自分としてはマイナス面より
設定入ってるアピールにもなると思って使ってます。

今回写真にちょこっと写ってるカウンターは、
カンタくん for ARTという物です。ネット上の評判は良くないですが
カウンタで確率を算出しようとしてる方の悪いレビューばかり。
私は推測時の計算等はアプリやサイトで全部しますし、
カウンタは本当にカウントするだけのために使っていまして
付いている計算機能は一度たりとも使ったことがありません。
そういう点ではこのカウンタはボタンも非常に多く見やすく、
台底についている固定ゴムも中々強力で良い感じです。
折りたためば電源も自動で切れるし、勿論記憶もしてくれます。
どこのカウンタもゴムボタンで押し心地が悪いんですよね…。
昔カツオくんというカウンタも使ったことあるけれど、
あれの押した感は最高でした(ただ見た目が非常にダサイ)
今のはどれもきちんと押せたか数値を確認しないと怖いです。

Androidの設定推測用アプリとしては「iSlotCounter」がオススメ。
こちらはネットで入手できるデータが少なく古く、
判別要素の甘さというか、そんなんで分かるわけないだろっていう
データばかり掲載されていますが、このアプリの最大の良いところは
自分でデータを打ち込んで作れること。しかもカウント方法は豊富。



殆どの台は自分で作らないと正直使い物にならないので、
自分で用意するのが苦でない、むしろそれこそが楽しみという、
いち早く解析値などを自分なりの使い方で活用したい方はぜひ!

つぎはうみねこの話題をまた書いていきます。
決意の刻はまたリベンジしたいです。中押し青狙い楽しい。
2月20日にPC版サミタのうみねこアプリがリリースされました。
演出面の出来はかなり良い感じです。その他に関しては…



・ビタ押しが実機よりも遥かに難しい
うちのPCは結構なハイスペ機だと思うのですが、
それでもリールが一瞬カクついたり、見づらかったりで
ビタ押しが非常に困難です。どうも実機通りに止められない。
サミタはキーボードしか対応していないので、
キーボードの入力遅延によって、PC毎にかなり差が出ます。
このアプリでビタが出来なくても気にすることはありません。
本当に実機のほうが断然簡単に出来ますよ。

・Episodeは2まで。コマンド操作は不可能
現在は一応テスト版という位置付けのため、いつまでこうかは不明。
2つのコマンドボタンは押せすらせず、エピソードの選択も不可。
そのため、現在はEP2 Scene22,23放置の台ばかりです。
延々とヘタレ戦人とエンドロールを見るのはさすがに飽きます。

・インテリジェンスオートプレー(通称インテ)の挙動
現在の状態に関わらず中リール中段リプ停止時は、
RT中だろうが、常に右リール中下段に白7を狙っています。
通常時とCZ中にボーナスが成立した場合、
次Gで(単独なら成立Gで)即該当ボーナスを揃えにいきます。
ニンゲンには不可能です。とはいえ、サミタは殆どこれ。
なお、中右だけ自分で押してインテで左を任せる事は可能ですが、
ベルンナビ出現に中右と押した場合インテさんは助けてくれません。

・RT消化中に精算された台に再着席すると演出がズレる
残り18Gとかの台に再着席すると、18Gが1Gの対峙演出になり、
17Gから10Gまでが会話演出になる。9Gから強制的に連続演出に。
もし着席した台が残り8Gとかだと、消化後は即運命分岐モードに。


ビタ押しの練習はとてもじゃありませんがコレでは出来ません。
しかし、演出等の再現度は非常に高いので純粋にうみねこを
楽しみたいという方はぜひプレーしてみては如何でしょうか。
私はやっぱりホールで打ってなんぼですね…。

-----

今日はCZについて、これは実機でも共通して言えますが、
ベルンナビはBIG終了直後のCZでは出現=確定ではありません。
ホールでベルンナビを見て、0確判断で中左右と打ってる方多すぎ。
逆に、BIG終了直後のフェザリーヌナビこそが激アツだというのに。
そう言えばこのフェザリーヌをベアトリーチェと間違える方多いなぁw
ある意味合ってると言えば合ってるんでしょうけれども。


(C)竜騎士07/07th Expansion/O-IZUMI/肖像画イラスト:江草天仁
Copyright © 2005-2013 Sammy NetWorks Co., Ltd.

△これが出ただけで30Gベル1確。苦手な人も中右左でビタに挑戦すべし


△左から押すと…


△こうなります。ベル判別してる方は発生時点でベルAでカウント


△もしこれがBIG終了直後に出たら、それだけでチェリー濃厚。
 なお、ランプ点灯の通常CZにこれが出てもまだ分かりません。
 むしろ、中リールを押さずにベルンナビが出たことはありません。


△50Gベルを引いた場合は必ず画面が割れベルンナビに。後は左→右でOK
 逆に割れずにフェザリーヌナビで中段ベルは30Gベル濃厚です。
 苦手な人も中右左でビタ押しに挑戦しましょう


△通常CZ+ランプでベルンナビ発生は30Gベルだった事がなく確定レベル。


△何気に右中段にも白7が止まるように作られてますね。アバウト目押しでOK

-----


△うさ尻尾がセクシー…エロいっ!さり気なくネタバレ臭のする台詞


△どう見ても悪役側が勝ってて連続演出失敗…に見えますね


△サミタ版だから出来るJAC全外し。当然背景は青のままでした。

通常時の演出は完全再現されてますので、是非遊んでみて下さい。
ホールはどうせベタピンに決まってんですからァ!

シミュレート割が一足先に公開されてしまいましたが、
私も作りたくてもBIG中のハズレ/REG中9枚役確率が分からないと
きちんとしたものが作れないので、まだまだ調査中です。
設定1はフル攻略で約101.2%、設定6は案の定108%程度でした。
前作の時もそうだったけど、リプレイをノーカウントしても
どうやったら114%なんていう数字が出るか不思議で仕方ない。
恐らく、設定1は打ち始め時の周期CZが500Gとかだった場合
CZ転落の即ヤメを繰り返したら機械割は101%より下がるでしょう。
このシミュ結果を見てだいぶ萎えてしまいましたね…。

エヴァンゲリオン~決意の刻~もこのブログで触れる予定でしたが
想像以上に導入台数がどこも少なく、初打ち前から冷めちゃいました。
そんなにノーマル機を流行らせるつもりが無いのか今のパチ屋は…。
とはいえ、エヴァの場合はボーナス確率上げすぎで流石にやりすぎ。
低設定の爆発なんか全く期待できないですし、客飛びも早そう。
前作までは演出が酷い言われつつも1でもそこそこ瞬発力ありました。
ジャグラーが1でもブン回す客が多い理由を考えなかったのでしょうか。
本当にがっかりです。でも一度触ってみたく日曜初打ちいってきます。
運命分岐モード中の曲紹介はこちら

今日はBIG中の曲、RT中成立BIGの曲、その他公式サイトで
紹介がないものを掲載します。興味を持たれたら是非原作プレーを!
原作は300曲以上用意されています。まず紹介しきれません。

通常時 異色BIG「うみねこのなく頃に」
通常時 同色BIG「あの日にふれたくて」
青7揃い後BIG入賞「オカルティクスの魔女」

EP1 Legend of the golden witch「Bring the fate」
EP2 Turn of the golden witch「旋律(シラベ)」
EP3 Banquet of the golden witch「Active Pain」
EP4 Alliance of the golden witch「Discode」
EP5 End of the golden witch「TSUBASA」
EP6 Dawn of the golden witch「Birth of a new witch」
EP7 Requiem of the golden witch 「霧のピトス」
EP8 Twilight of the golden witch「生まれてきてくれてありがとう」



以下Youtubeの紹介です。重くなるため"続きを読む"からご覧下さい
相変わらずこの台ばっか打ってますが、
静岡では偶数設定濃厚台に一度も座れた事がありません…。
今日は、RT中にボーナスが成立する確率を計算してみました。

Level1 30G
14.1% ~ 15.7%

Level2 50G
22.4% ~ 24.8%

Level3 90G
36.7% ~ 40.1%

なお、CZ中のベルビタ押しに失敗して失った20Gの価値は
20Gで純増が期待できる約14枚(280円)のメダルと、
20Gでボーナスを引く確率 9.7% ~ 10.8% とかなり大きいです。
よく言う、30Gにしたから32G目でベルを引けて次回突入できた、
50GのRTにしてたら次のCZでベルを引けてなかったかもという、
いわゆる周期読みというやつですが、それは完全な結果論です。
長い目で見て理論上確実に損します。そんなオカルトありえません。

転落リプレイビタ押し失敗時について。
理論上は大きな損になりますが、250G以内にボーナスを引けば
無かったこととして考えれば幾分か気が楽になりますよね。
その250Gでボーナスを引けない確率(周期CZに世話になる確率)は
設定1で約28.1%、設定6では約24.5%となりました。

-----

白7ビタ押し時のコツ。
私も成功率9割程度で偉そうな事は言えないのですが、
どのリールも比較的頻繁に数mmズレて止まることがあるので
中リールのベルに合わせて止めるのではなく、左の台枠に
合わせて狙って止める感じのほうが宜しいかと思います。

また、失敗時の4コマズル滑りは白7を上段に押している時、
2コマ滑りは白7を下段に押している時です。修正の目安に。
私は失敗する時は殆どがズル滑りの上段押しです。
ボーナス中の9枚役獲得が楽という方や、
ひぐらしではビタ楽勝という方は殆どこれに陥ってます。
枠上に白7が止まる方は、その日ビタはやめといた方が良いかも。

設定1を確信した場合は通常時も全て中右左の順で止めて
全ベルを白7ビタで揃える練習をしとくと良いかもしれません。
チェリーの時もビタの練習をすると良いでしょう。
私はこれで初日の成功率3割から9割以上で安定しました。
失敗する時は調子にのって一周押ししたり、
時間を掛けて何周もリールを回して見てしまった時くらいです。
筐体差は個人的にはあまり感じたことはありません。
イスの高さはかなり影響を受けますが、そのうち慣れます。
あとはメンタル的な問題でしょうか。自信の喪失は大きいです。
一度失敗するとドツボに嵌り、連続で失敗しやすいです…。
隣にAKBみたいな爆音台が置かれている時もやばいですね。


△自己主張の控えめなプレミアのインゴットくんすき

-----

[うみねこ音楽室]
神曲揃いの原作ですが、スロの方でも使われているBGMを紹介します。
今日は皆様が良く聴くであろう、運命分岐モード中の曲について。
重くなりそうなので"続きを読む"に分けさせて頂きました。


各ボーナスフラグの詳細を掲載。例によって長文。
各確率は赤頭、白頭のボーナスを合算した値です。
各ボーナスの頭2つの赤白比率は、全設定共通で1:1です。
肝心なデータだけ見たい方はページ最下部までスクロールを。

【全ボーナストータル】

<< 同色BIG >>
設定1 1/1170.3
設定2 1/1170.3
設定3 1/1170.3
設定4 1/1129.9
設定5 1/1092.3
設定6 1/1024.0

<< 異色BIG >>
設定1 1/585.1
設定2 1/565.0
設定3 1/546.1
設定4 1/537.2
設定5 1/512.0
設定6 1/528.5

<< BIG合算 >>
設定1 1/390.1
設定2 1/381.0
設定3 1/372.4
設定4 1/364.1
設定5 1/348.6
設定6 1/348.6

<< REG >>
設定1 1/399.6
設定2 1/394.8
設定3 1/385.5
設定4 1/372.4
設定5 1/356.2
設定6 1/364.1

<< ボーナス合算確率 >>
設定1 1/197.4
設定2 1/193.9
設定3 1/189.4
設定4 1/184.1
設定5 1/176.2
設定6 1/178.1

<< ボーナス比率 >>
(左から順に同色BIG/異色BIG/REG)
設定1 16.9% / 33.7% / 49.4%
設定2 16.6% / 34.3% / 49.1%
設定3 16.2% / 34.7% / 49.1%
設定4 16.3% / 34.3% / 49.4%
設定5 16.1% / 34.4% / 49.5%
設定6 17.4% / 33.7% / 48.9%

大きな設定差は存在せず、RT中にボーナスが成立した場合、
完走型RTにつきゲーム数が余分に増えるため、データカウンタを見て
ボーナス確率での設定推測はまず無理と言って良いでしょう。
実際のところは平均的に1/210前後の確率になるそうです。
ただし、ボーナス確率がヒキ弱気味、設定1以下の確率なのに、
差枚はプラスといった場合等、全く役に立たない訳でもなさそう。
比率に関しては全く使い物になりません。誤差レベルです。

-----

【単独ボーナス】

<< 単独同色BIG >>
設定1 1/16384
設定2 1/16384
設定3 1/16384
設定4 1/ 8192
設定5 1/ 8192
設定6 1/ 5461

<< 単独異色BIG >>
設定1 1/32768
設定2 1/32768
設定3 1/32768
設定4 1/32768
設定5 1/16384
設定6 1/16384

<< 単独REG >>
設定1 1/16384
設定2 1/16384
設定3 1/16384
設定4 1/ 8192
設定5 1/ 5461
設定6 1/ 8192

<< 単独ボーナス合算 >>
設定1 1/6553.6
設定2 1/6553.6
設定3 1/6553.6
設定4 1/3640.9
設定5 1/2730.7
設定6 1/2730.7

<< 単独ボーナス比率 >>
(左から順に同色BIG/異色BIG/REG)
設定1 40.0% / 20.0% / 40.0%
設定2 40.0% / 20.0% / 40.0%
設定3 40.0% / 20.0% / 40.0%
設定4 44.4% / 11.2% / 44.4%
設定5 33.3% / 16.7% / 50.0%
設定6 50.0% / 16.7% / 33.3%

-----

【赤1枚役】

<< 赤1枚役+同色BIG >>
全設定 1/6553.6

<< 赤1枚役+異色BIG >>
設定1 1/2184.5
設定2 1/2048.0
設定3 1/1927.5
設定4 1/1927.5
設定5 1/1927.5
設定6 1/1927.5

<< 赤1枚役+REG >>
設定1 1/1170.3
設定2 1/1129.9
設定3 1/1092.3
設定4 1/1092.3
設定5 1/1057.0
設定6 1/1057.0

<< 赤1枚役+ボーナス合算確率 >>
設定1 1/682.67
設定2 1/655.36
設定3 1/630.15
設定4 1/630.15
設定5 1/618.26
設定6 1/618.26

<< 赤1枚役+ボーナス比率 >>
(左から順に同色BIG/異色BIG/REG)
設定1 10.3% / 31.3% / 58.4%
設定2 10.0% / 32.0% / 58.0%
設定3  9.6% / 32.7% / 57.7%
設定4  9.6% / 32.7% / 57.7%
設定5  9.4% / 32.1% / 58.5%
設定6  9.4% / 32.1% / 58.5%

-----

【白1枚役】

<< 白1枚役+同色BIG >>
設定1 1/ 8192.0
設定2 1/ 8192.0
設定3 1/ 8192.0
設定4 1/ 8192.0
設定5 1/10922.7
設定6 1/10922.7

<< 白1枚役+異色BIG >>
設定1 1/5461.3
設定2 1/5461.3
設定3 1/5041.2
設定4 1/5041.2
設定5 1/5041.2
設定6 1/5041.2

<< 白1枚役+REG >>
設定1 1/3276.8
設定2 1/3276.8
設定3 1/3120.8
設定4 1/3120.8
設定5 1/3120.8
設定6 1/3120.8

<< 白1枚役+ボーナス合算確率 >>
設定1 1/910.22
設定2 1/910.22
設定3 1/862.32
設定4 1/885.62
設定5 1/885.62
設定6 1/885.62

<< 白1枚役+ボーナス比率 >>
(左から順に同色BIG/異色BIG/REG)
設定1 11.1% / 33.3% / 55.6%
設定2 11.1% / 33.3% / 55.6%
設定3 10.5% / 34.2% / 55.3%
設定4  8.1% / 35.1% / 56.8%
設定5  8.1% / 35.1% / 56.8%
設定6  8.1% / 35.1% / 56.8%

-----

【共通1枚役】

<< 共通1枚役+同色BIG >>
全設定 1/6553.6

<< 共通1枚役+異色BIG >>
全設定 1/3640.9

<< 共通1枚役+REG >>
全設定 1/2340.6

<< 共通1枚役+ボーナス合算確率 >>
全設定 1/1170.3

<< 共通1枚役+ボーナス比率 >>
(左から順に同色BIG/異色BIG/REG)
全設定 17.9% / 32.1% / 50.0%

-----

【チェリー】

<< チェリー+同色BIG >>
設定1 1/8192.0
設定2 1/8192.0
設定3 1/8192.0
設定4 1/8192.0
設定5 1/6553.6
設定6 1/6553.6

<< チェリー+異色BIG >>
設定1 1/4096.0
設定2 1/3640.9
設定3 1/4096.0
設定4 1/3640.9
設定5 1/2978.9
設定6 1/3640.9

<< チェリー+REG >>
全設定 なし

<< チェリー+ボーナス合算確率 >>
設定1 1/2730.7
設定2 1/2520.6
設定3 1/2730.7
設定4 1/2520.6
設定5 1/2048.0
設定6 1/2340.6

<< チェリーボーナス比率 >>
(左から順に同色BIG/異色BIG)
設定1 33.3% / 66.7%
設定2 30.8% / 69.2%
設定3 33.3% / 66.7%
設定4 30.8% / 69.2%
設定5 31.3% / 68.7%
設定6 35.7% / 64.3%

-----

【スイカ】

<< スイカ+同色BIG >>
全設定 1/6553.6

<< スイカ+異色BIG >>
設定1 1/4681.1
設定2 1/4681.1
設定3 1/4096.0
設定4 1/4096.0
設定5 1/4096.0
設定6 1/4096.0

<< スイカ+REG >>
設定1 1/2978.9
設定2 1/2978.9
設定3 1/2978.9
設定4 1/2730.7
設定5 1/2520.6
設定6 1/2520.6

<< スイカ+ボーナス合算確率 >>
設定1 1/1424.7
設定2 1/1424.7
設定3 1/1365.3
設定4 1/1310.7
設定5 1/1260.3
設定6 1/1260.3

<< スイカ+ボーナス比率 >>
(左から順に同色BIG/異色BIG/REG)
設定1 21.7% / 30.4% / 47.8%
設定2 21.7% / 30.4% / 47.8%
設定3 20.8% / 33.3% / 45.8%
設定4 20.0% / 32.0% / 48.0%
設定5 19.2% / 30.8% / 50.0%
設定6 19.2% / 30.8% / 50.0%

-----

【ベル】

<< ベル+同色BIG >>
全設定 1/32768

<< ベル+異色BIG >>
全設定 1/16384

<< ベル+REG >>
全設定 1/10923

<< ベル+ボーナス合算確率 >>
全設定 1/5461.3

<< ベル+ボーナス比率 >>
(左から順に同色BIG/異色BIG/REG)
全設定 16.7% / 33.3% / 50.0%

-----

【リプレイ】

<< リプレイ+同色BIG >>
全設定 1/16384

<< リプレイ+異色BIG >>
全設定 1/16384

<< リプレイ+REG >>
全設定 1/8192.0

<< リプレイ+ボーナス合算確率 >>
全設定 1/4096.0

<< リプレイ+ボーナス比率 >>
(左から順に同色BIG/異色BIG/REG)
全設定 25.0% / 25.0% / 50.0%

-----

[まとめ]

同時当選の設定差は殆どなく、設定推測にはあまり使えません。
確率を採るにしても、設定差の無いボーナスは除外しましょう。
設定差がそこそこの単独ボーナス、それ以外の設定差があるボーナス、
この2つを分けて見れば良いと思います。それでも気休め程度。

<< 単独ボーナス合算 >>
設定1 1/6553.6
設定2 1/6553.6
設定3 1/6553.6
設定4 1/3640.9
設定5 1/2730.7
設定6 1/2730.7

<< 特定ボーナス合算確率 >>
設定1 1/448.88
設定2 1/431.16
設定3 1/420.10
設定4 1/409.60
設定5 1/385.51
設定6 1/394.80

※ 特定ボーナス ※
チェリー+BIG、スイカ+異色BIG/REG、赤1枚役+異色BIG/REG
白1枚役は共通との区別が非常にシビアなためカウントから除外。
そもそも設定差が弱く無視して問題なし。それ以外は設定差が無い。

改めて言いますが、ボーナス確率での設定推測は非常に困難です。
単独ボーナスを短時間で何度も引いた時だけ役に立つかもしれません。
小役確率を重視し総合的に材料を見て高低の判断をしたいところです。





明日2月14日、オーイズミ広報岩崎さん出演、
公認実機配信が行われるそうです。詳細は下記URLで!

http://live.nicovideo.jp/gate/lv168996403


2/12 BIG後の突入期待度も掲載しました。

ループ率がどれくらいになるのか理論値の計算と、
シミュレートによる平均G数を出してみました。
本ブログでは運命分岐モードを"CZ"と表記します。

CZ中に引いたベル+ボーナス及びチェリー+ボーナスは、
RTに突入せず直ちにCZが終了する前提で計算しております。

素人計算によるもので正確性の保証は致しかねます。
当データを参考にして生じた如何なる損害も責任を負いません。
各フラグ確率等に誤りがあった場合は、随時修正更新いたします。


【通常CZ中】

[ベル]
設定1 39.7%
設定2 39.8%
設定3 41.1%
設定4 41.2%
設定5 38.8%
設定6 39.4%

[チェリー]
設定1 2.67%
設定2 2.61%
設定3 2.68%
設定4 2.61%
設定5 2.62%
設定6 2.83%

[ボーナス成立]
設定1 1.99%
設定2 1.98%
設定3 2.06%
設定4 2.06%
設定5 2.00%
設定6 2.00%

[転落リプレイ]
設定1 55.6%
設定2 55.6%
設定3 54.1%
設定4 54.2%
設定5 56.5%
設定6 55.7%


【実質RT突入率※】
設定1 43.3%
設定2 43.3%
設定3 44.7%
設定4 44.7%
設定5 42.3%
設定6 43.1%
※ボーナス成立分をサンプルから除外した場合

【平均所要G数】
設定1 3.93G
設定2 3.84G
設定3 3.90G
設定4 3.79G
設定5 3.52G
設定6 3.57G
※各設定1000万Gシミュレート結果/ボーナスは成立Gでカウント終了

-----

【BIG後、REG中青7揃い後CZ】

[ベル]
設定1 89.5%
設定2 89.7%
設定3 89.7%
設定4 89.8%
設定5 89.4%
設定6 89.1%

[チェリー]
設定1 6.02%
設定2 5.88%
設定3 5.83%
設定4 5.69%
設定5 6.03%
設定6 6.39%

[ボーナス成立]
設定1 4.48%
設定2 4.46%
設定3 4.49%
設定4 4.50%
設定5 4.60%
設定6 4.53%
※ベル/チェリーとボーナス同時当選分を含む
 CZならCZ終了、BIG後ならRT150継続

【平均所要G数】
設定1 8.84G
設定2 8.64G
設定3 8.49G
設定4 8.28G
設定5 8.10G
設定6 8.06G
※Lv表示までの各設定1000万Gシミュレート結果


やはりREG中の青7揃いがあるため、CZ中は全体的に前作より低め。
前作ひぐらしでは、BIG後RT等を除外して計算したところ突入率は
約46%~51%程度でしたので、極端に下がったわけでは無い模様。
念を押しますが、正確性の保証は出来かねますので自己判断にて。


解析値(という名のメーカー資料)が公開されたので、
詳しく記載してみます。非常にごちゃごちゃしてるため、
設定推測に重要なものは当記事の最下部にまとめてあります。

ボーナス確率は後日詳細を記載。現時点で簡潔にまとめると
単独ボーナス以外殆ど使い物にならず、それぞれ微々たる差。
また、RT中に成立した場合は契機等が特定出来ないため、
ボーナス確率はあまり参考になりません。

【小役確率】
ベルABC、転落リプレイABに関しては小役構成をご覧下さい。

<< ベルA(RT30G) >>
[同時当選 0.17%~0.18%]
設定1 1/29.57
設定2 1/38.51
設定3 1/28.37
設定4 1/36.82
設定5 1/27.15
設定6 1/36.13

<< ベルBC合算(RT50G) >>
[同時当選 0%]
設定1 1/14.79
設定2 1/12.84
設定3 1/14.19
設定4 1/12.27
設定5 1/13.57
設定6 1/12.04
※ベルCは現時点で判別不明かつ設定差なしの全設定共通1/210.1との事

<< 全ベルの合算確率 >>
設定1 1/9.858
設定2 1/9.626
設定3 1/9.457
設定4 1/9.204
設定5 1/9.049
設定6 1/9.032

<< ベルA:BC比率 >>
設定1 1:2 (33%-67%)
設定2 1:3 (25%-75%)
設定3 1:2 (33%-67%)
設定4 1:3 (25%-75%)
設定5 1:2 (33%-67%)
設定6 1:3 (25%-75%)


<< スイカ >>
[同時当選 5.09%~5.22%]
設定1 1/72.50
設定2 1/72.34
設定3 1/71.23
設定4 1/69.13
設定5 1/67.56
設定6 1/65.80

<< チェリー(9枚役) >>
[同時当選 5.11%~6.15%]
設定1 1/139.44
設定2 1/138.85
設定3 1/138.26
設定4 1/137.68
設定5 1/126.03
設定6 1/119.59


<< 赤1枚役※ >>
[同時当選 10.02%~11.20%]
参考値 1/69.72 ~ 68.99

<< 白1枚役※ >>
[同時当選 10.11%~10.36%]
参考値 1/92.04 ~ 91.79

<< 共通1枚役 >>
[同時当選 25.0%]
全設定 1/292.6

<< 中押し "白/紗音/青" 合算 >>
[同時当選 13.68%~14.04%]
参考値 1/70.02 ~ 69.87

<< 通常時リプレイ >>
[同時当選 0.18%※]
全設定 1/7.30

スイカチェリー1枚役は、非重複分の確率を掲載しようと思いましたが
RT中の出現頻度を考えた結果、合算確率を掲載する事にしました。
参考まで 単独スイカ(1/76.38~69.42) 単独チェリー(1/146.9~126.0)
単独赤or白1枚役、単独共通1枚役は設定差が無くカウントは無意味。
ボーナス成立後のリプレイ確率上昇はなし。通常時と同じ模様。
※当然ですがリプレイ同時当選期待度は、RT中CZ中で異なります

-----

【CZ中小役確率】

<< 通常CZ中リプレイ>>
全設定 1/14.20

<< REG後赤背景CZ中リプレイ >>
設定1 1/4.72
設定2 1/4.65
設定3 1/4.78
設定4 1/4.69
設定5 1/4.33
設定6 1/4.41

<< 転落リプレイA(周期500G) >>
設定1 1/21.18
設定2 1/27.65
設定3 1/21.60
設定4 1/28.03
設定5 1/18.69
設定6 1/25.62

<< 転落リプレイB(周期250G) >>
設定1 1/10.59
設定2 1/ 9.21
設定3 1/10.80
設定4 1/ 9.34
設定5 1/ 9.34
設定6 1/ 8.54

<< 転落リプレイAB合算 >>
設定1 1/7.061
設定2 1/6.907
設定3 1/7.200
設定4 1/7.008
設定5 1/6.229
設定6 1/6.405

<< 転落リプレイAB比率 >>
設定1 1:2 (33%-67%)
設定2 1:3 (25%-75%)
設定3 1:2 (33%-67%)
設定4 1:3 (25%-75%)
設定5 1:2 (33%-67%)
設定6 1:3 (25%-75%)

転落リプレイ確率が前作に比べかなり高くなっています。
ここまでとは…これは全然ループしなくて当然ですね。
また、高設定ほど即転落しやすいように設定されているようです。
恐らくは全設定共通のループ率になるよう調整されているのかも?

REG後赤背景CZ中の通常リプレイ、転落リプレイともに結構な設定差。
前者はサンプルを採れる数が少なく、あまり実用性が無いため
カウントするにしても転落リプレイのほうだけで十分かと思います。
中左右で打つ方は、転落リプレイの比率にも注目です。

-----

【RT中小役確率】

<< RT中リプレイ >>
設定1 1/1.224
設定2 1/1.227
設定3 1/1.232
設定4 1/1.238
設定5 1/1.242
設定6 1/1.245

<< RT中ハズレ目 >>
設定1 1/57.39
設定2 1/57.29
設定3 1/54.70
設定4 1/54.16
設定5 1/53.72
設定6 1/51.12

RT中はボーナス成立後に引いた単独ボーナスフラグを
普通のハズレと分別するのは不可能なため合算で計算します。
前作ほどの設定差がなく、設定推測の材料としてはかなり弱いです。
2000G消化しても1と6では約4回の差しか出ず、誤差の範囲。
また、前述のように単独ボーナスと合算してるため精度に問題あり。
そこまで消化できる頃には既に半日は打っている状態と思われます。
カウントする方は、BIG後のCZでRTに突入するまでのG数も確認。
(例:BIG後12Gで50GRT突入→RT中のG数は+62G)

-----

【演出による判別】

[時計の進み方]
連続演出失敗後やCZ転落時の時計の進み方を確認。
全設定で70%が時計の針10分進み。残り30%に設定差あり。
12:00丁度を指した場合はボーナス確定。こちらは除外。

 3:30
(30分進)
6:00
(3時間進)
比率
設定13520%10%2:1
設定2410%20%1:2
設定615%15%1:1

[BIG中ビタ成功後の獲得枚数画面での音声発生率]
BIG中に一度だけでも左中段に白7をビタ押しし、画像が出ればOK。
RT中に引いたBIGの最初の方の会話演出中はカウントされない。
音量が小さい台では、黄金郷ランプの上の羽根が点滅すれば◯
(隣にAKBとか置いてある静岡の店はまじでご勘弁)

設定1 40% (1/2.50)
設定2 44% (1/2.27)
設定3 48% (1/2.08)
設定4 52% (1/1.92)
設定5 56% (1/1.79)
設定6 60% (1/1.67)

-----

【まとめ】
前作同様、偶数奇数の判別は出来ても高低の判断はすぐには不可能。
単にボーナスを沢山引いたから高設定とも言い切れないのが難しい。

[奇数偶数判別]
30Gベル、50Gベルの比率と時計の進み方で早期に確信可能。
REG中はJACチャンス中は通常小役確率なのでカウントします。

[高低推測]
スイカチェリー、転落リプ、BIG後音声、通常時ボーナス、RTハズレ
個で強い判別要素は残念ながら無いため、これらを全て総合して推測。
ボーナス確率は数えるにせよ通常時のみ。RT中は契機が判り辛い。
設定差が強いのは単独ボーナスくらいで他のは殆ど使い物にならず。
RT中のハズレカウントすると通常時のG数も逆算しやすい。

現状、バラエティで入れるホールが殆どですし、
ホール側の機械台が回収できるまで設定を入れる必要が無い筈です。
また設定5はまだしも設定3を使う理由は特になく奇数濃厚台は危険。
当面は設定2狙いで、偶数濃厚台を探す立ち回りが良さそうです。
フル攻略機械割は設定1が102.2%、設定2で104.1%とのことですが、
前作の事もあり簡単には信じてはいけないと思います。

で…このくらいのボーナス確率の差しかなく、
突入期待度も大差ないのに設定1と6では割が16%も違うワケ…
恐らくはREG中の青7揃いにかなりの差があるんじゃないかと。
あるいは、オーイズミ機械割()というやつで実際は110も無いかも。

今後は当ブログでシミュレーターを公開予定です。
現時点でREG中とBIG中の小役確率が不明なため、分かり次第作成。
ビタ成功率が50%とかだと、どんな機械割になるか楽しみデス。

それより先にサミタで2/20にうみねこが公開されるとの事です。
これでもう設定1を打ちに行く事は無くなるので、
ホールさんは頑張って設定2を使ってくださいね^^
いや、ほんとにお願いします…。
3/25 エピソード全開放コマンド追加
こちらの記事でどうぞ。以下、過去情報をそのまま残しておきます。

----

色々と検証してきました。まず前回判明している隠しコマンドを再度。

・CZ中ベル停止時に、演出ボタンを左4 右9 左8 右1回 押す
 →RT中ストーリーがEp4 part23まで開放。成功時に縁寿の音声
  逆から読むと"1894" 原作中の「ウィンチェスターM1894」に由来?
  >メーカー広報の方によると EP"4"、19"98"年だから"498"と公言
  …となると全開放は8で始まる…?訳ではなさそう。理由は後述。

・BIG図柄停止時に、演出ボタンを左7 右7 左7 右1回押す
 →ビタ押し連続成功演出で、ビタ失敗しても回数がリセットされない
  成功するとものすご~く小さな音で「キュイン」と鳴る

前作と違い、いずれも時間制限がないためゆっくり入力可能。
ただし一度でも多めに押す等、間違えると次回までやり直し不可。
続いて、新たに判明した隠しコマンドを一つ。以前試した筈ですが、
何も起こらなかったのは既にEP6消化中だったからでしょうか。

・CZ中ベル停止時に、演出ボタンを左7 右1 左5 右1回 押す
 →RT中ストーリーがEp5 part23まで開放。成功時に戦人の音声
  戦人の誕生日7/15に由来か。最後の1は根拠不明。恐らくは4桁調整
  EP4開放が4で始まっていたが、こちらは7から始まるため、
  全開放コマンドが8である可能性は普通すぎて薄そうです。

こちらは、前回の4981を省略していきなり入力しても使用可能です。
デスデスデスデスはpart11、19でいつでも聞けます。19がオススメ
Die the Death , Sentence to Death , Great Equalizer is the Death!



◇開放済エピソードの進め方
 CZ中ベル停止して10枚払い出し後、演出ボタンを左右同時押しっぱ
 成功すると画面に指示が出るので、それに従い好きなシーンをどうぞ

その他にも怪しいと思われる数字を検証してきましたが、
残念ながら有効なコマンドはひとつもありませんでした。
(EP5中に検証したため、EP4までに対応していた可能性はあり)
以下、試してみた数字を羅列いたします。

1129、9211(ある人物が碑文の謎を解いた日)
1986、6891(事件のおこる年)
9974(大法院内務文書第9974号)
8431(ベルンカステル文書第1348号)
1516、6151(同盟協定1516)
4344271(大法院公示文書01724434号)


さすがになんとか文書の数字を持ってくる線は薄いでしょうかね。
候補がありすぎる上に、作中でもEp5あたりで一場面出るのみです。
現時点で判明しているものは全て「1」で終わり、かつ4桁で統一。
他のものも、恐らくはこの法則に則って用意されていると推察します。
となると、使いやすいのはやはり”年度”でしょうか。
逆読みすれば、殆どが1で終わりますが、挙げだすとキリがない…。
稼働してから本日まで、奇数濃厚台しか打てておらず、
長時間稼働する機会があまり無いですが、またぼちぼち検証します。
以下適当にとった写真を。


△直接的な小役ナビの矛盾ってOKになったのでしたっけ?


△REG中のJACINは青7でなくてもBARも揃います


次の更新では小役確率の詳細を記載予定です。
オーイズミ公式のマスコットキャラ「1000ちゃん」のTwitterより
隠しコマンドの一部が公開されたと聞いて。以前ニコニコ生放送にて
前情報で営業の方が「うみねこと言えばあの数字」と言っていたので
答え合わせが非常に楽しみで、ワクワクしながらツイートを開くと…


(C)O-IZUMI

あのさぁ・・・

CZ中にベルが揃った直後に、
演出選択ボタンを 左4回 右9回 左8回 右1回
成功するとボイスや効果音が発生するとのこと。

確かにうみねこ関係してるかもしれないですけどね。。
逆から数字を読めば、ウィンチェスターM1894ですね。
いや確かに全くうみねこに関係無い訳ではないですけれども…。
これは原作同様、解かせる気が毛頭もありませんね。
このライフル作中ではそんな重要な物では無かったような。

開放できるエピソードはEpisode4までとのことなので、
全開放できる隠しコマンドは一体何なのか気になります。
「07151129」を逆から読んで、左9、右2、左1、右1…
と試してみたかったのですが、本日どの店も空台なしで帰宅。
まぁ、どうせこんな簡単なわけないんでしょうけれど。
ただ、今回4桁という長さが判明したため、
個人的にかなり怪しいと思っているマイナー数字がありますので、
後日それを試したいと思います(検索しても全然出てこない数字)

本日、もうひとつ隠しコマンドが紹介されていたため引用。


(C)O-IZUMI

BIG図柄を揃えた直後に 左7 右7 左7 右1
ビタ失敗時に連続成功カウントがリセットされなくなる

これは地味に嬉しいですね。
竜騎士07さんによる、戦人の原作絵付き「ビタ押しお見事」
イラストをまだ見たことが無い方はぜひお試しください。
BIG中のベルでビタ練習する方にも「そうはさせませぇ~ん☆」を
周囲に聞かれることもないため、少しは気が楽になるかと思います。
7771という数字は、この隠しコマンドは触れられていませんでしたし
前作ひぐらしの時もこんな感じのコマンドでしたので、特に違和感は。
ただスリーセブンで777ならわかりますが、どうも後ろの"1"がくさい。

とりあえず1000ちゃんかわいい
レギュラーボーナス中の制御をまとめてみました。
まずREG開始後はJAC-INが高確率で成立し、揃える事により
7回入賞か8回のリプレイ入賞で終了のJACゲームが開始する。
また、ボーナス終了後のCZの種類を決定します。
さらに、JACIN後も次回JACの抽選をしており2度チャンス。
実質のREG後の赤背景率は約25%とのこと。

青を狙いなさい演出が発生したら、
必ず左だけは青7かBARを狙いましょう。


JAC1 REG終了後転落リプレイ非発生CZ
全設定共通 1/11.70




JAC2 REG終了後通常CZ
設定差あり 1/1.80 ~ 1/1.92



青7やBARを避けることにより、JAC外しが可能ですが
JACはボーナスの一種であり一度成立したら揃えるまで変わりません
JAC2が成立したとして、何回外してもJAC1は来ません。
コイン3枚の無駄にしかならないため、迅速に揃えましょう。
ツインエンジェル3で、エンジェルラッシュ成立時に赤7を
狙わなかったら、しつこく赤7を狙ってと言われるのと同じ仕組み。

また、変則押しについてですが、
例えば中右と押した時に右リール下段にベルが止まった場合、
青7リプベルのJACINなのか、黒リプベルのJACINなのかは判断不可。
かろうじて中左右の順で押せば、こぼしの心配は無くなりますが
必ず上段に止まる性質上2確出目は止めることが出来ません。
よって、変則押しするメリットはまず無いと思います。

REG中は素直に順押しか順ハサミで青7かBARを狙いましょう。
急ぎで消化したい方は、左リールだけ狙えば後は適当で問題なし。
順ハサミで打てば2リールで分かるため時間効率的にもオススメ。



テンパイ時点で2確です。配列上BARでも可能です。
(ただしハサミ打ちでは右リール上段にしかBARは止まりません)
狙わなくても、左が青7なら右リール上下段にリプレイ、
左がBARなら右リール上下段にベルが停止で確定です。
また、ハサミ打ち時はナナメと上下段全てに揃いますが
順押し時は右上がりラインと上段にしか揃いません。

----

JACIN後の小役ゲーム中に発生する「青を狙いなさい」について。
ここでは青7が揃っても揃わなくても10枚の払い出しになります。
順押し時は、必ず左リール上下段に嘉音オレンジかチェリーが停止。
その2つの小役を引き込めない範囲では青7は絶対に止まらない。
つまり、この場合青7は中段ラインでしか揃うはずが無いため、
2確の判断は不可能になります。全リール狙わないと分かりません。

JAC中のCZ突入契機は、JAC1の内部成立のため、
7を揃えなかったから入らなかったという事は起こりません。
REG終了後は、JAC1が成立していた場合は赤背景になります、

初回JACINだけ気をつけて青7かBARを狙い、後はフリーでOK。
変則打ちも、取りこぼしのないように設計されているため問題なし。
オヤジ打ちで高速消化もよし、変則押しでビタの練習をするもよし。
青7揃いは、逆ハサミで左上段に18番の青7を狙った時のみ可能性あり。
ただし実際は右下段に青7停止しても、まだ揃えられた事がありません。

2/25追記 2/28一部文章削除
どうやらこの台はREG中にすごい仕組みで抽選をしているようです。
JAC入賞後のJACゲーム中も次回のJACを小役同時当選にて抽選している。
ここでもJAC1かJAC2の抽選がされており、早期に同時成立にて確定。

見事JAC1が成立したら、以降はチェリー複合役時に揃えられる状態。
(いわゆるJAC中の図柄揃いはボーナス重複確定出目というやつです)
REG終了後の赤背景CZに突入するのは、JAC1の"成立"だけでOK。
JAC中の小役毎のJAC同時成立期待度は以下の通りになります。

・効果音付きベル(変則押し9枚役)
同時成立 100%
JAC1 12.01% ~ 12.85%
JAC2 87.99% ~ 87.15%

・効果音なしベル
同時成立 100%
JAC1 10.08%
JAC2 89.92%

・チェリー&ベル複合役(青を狙え演出発生)
同時成立 17.07% ~ 19.08%
JAC1 50%
JAC2 50%

なお、最初のJACIN時に青7が揃った場合のJACゲーム中については
JAC2の抽選自体行われていないので降格の心配は無いようです。

----

まとめ
・JACINは必ず順押しか順ハサミで左リールに青7かBARを狙う
・JACIN後の「青を狙え」は狙わなくても問題なし(10枚役が揃う)
 狙う場合、順押しか順ハサミでないと揃わない