cranky_celebration.jpg

クランキーセレブレーション@設定判別ツールセブンノア
http://seven.noor.jp/judge?s=cranky_celebration


クランキーセレブレーションの推測ツールを大幅更新しました。
毎ゲーム2コマ目押ししないとベルABが分からない…
コンドル狙いじゃ当選契機が全然分からない…
そんな心配から本機を敬遠していた方へ朗報です!

サイドランプ点灯モードに合わせて打ち方を変えれば
そこそこの精度でフラグを特定することができ、
奇数偶数の推測も比較的容易であることが判ってきました。
恐らく出回っているツールの中で一番、深い造りになったかと自負。
ただ、初見では使い方がイミフになると思われましたので、
各フラグ判別方法の解説記事を作らせていただきました。

赤7付近の打法はまだ私も検証中ですので、
間違い等があるかもしれませんが予めご容赦の程お願いします。
追加で判明した事等があれば随時更新、修正していきます。




【チェリー3コマ目押し(コンドル枠下)】
コンドル中段~枠下狙い。某マガが最近になって推し始めた打法
ハサミ打ちで右リール適当 スイカテンパイ時に中スイカ狙い
ナビ無し通常モードで目押しに不安がある方はこちらを推奨

◆メリット
・3コマの猶予があるためベルAB判別が容易
・1確出目が頻繁に止まる(鳥BIG/REG)
・スイカ中段揃いが無いため右リールフリーでOK

◆デメリット
・ボーナス成立契機がまず把握不可
 どこに押して何コマ滑ったか分かれば一部可能ではありますが
 それが出来る人はこの打法を選択しないことでしょう…

(ベルA)
左リール中段からのベル平行揃い

(ベルB)
3コマ目押しが正確なら左は必ず「ベスベ」停止
上段or下段揃いはボーナス同時成立濃厚

[主なリーチ目]
鳥BIG/REG 左下段鳥(中段チェリー)停止
赤7/青7  ハサミ上段スイカテンパイハズレ
      右枠内青7停止からの小役ハズレ等

7BIG確信時のフラグ判別は中押しや逆押しよりも、
左下段に赤7ビタのほうが効率が良いです。




【コンドル枠上~上段狙い】
オーソドックスな打法。殆どのプレーヤーがこの打法です
ナビ無し通常モードで目押しに自信がある方はこちらを推奨

◆メリット
・リーチ目等の情報量が多いためとっつきやすい
・定番な打法だけあって目立つ心配がない
・スイカ中段揃いが無いため右リールフリーでOK
・1枚役C+赤7だけは必ず特定の出目になるので断定可能
  (ただしこれも2コマ目押しが不正確だとその限りではない)

◆デメリット
・枠上を含む2コマ目押しが苦手な人にはベルAB判別がきつい
・ボーナス契機が殆ど断定不可(分かるのは1枚役C+赤7くらい)

(ベルA)
左リール上段にベル停止

(ベルB)
左リール中段or下段ベル停止

(1枚役C + 赤7)
左リール中段or上段(枠下チェリー)スイカ停止からの赤7BIG成立



【青7枠上~上段狙い】
クランキーシリーズ好きにとって語るに外せない打法
スイカのみナビ有り時にはオススメできます(通常モードでは価値薄)

◆メリット
・ハズレorボーナス1確目があるので楽といえば楽(スイカがね…)
・1枚役C+赤7だけは必ず特定の出目になるので断定可能
(ただしこれも2コマ目押しが不正確だとその限りではない)

◆デメリット
・枠上を含む2コマ目押しが苦手な人にはベルAB判別がきつい
・ボーナス契機がほぼ断定不可(分かるのは1枚役C+赤7くらい)
☆枠上に狙うとスイカ成立時は中段テンパイで残り2リール目押し必須
(これがリプ成立の度に同じ目になるので毎回目押しが必要なのが×)
・2コマ上に押してしまうとチェリーを取りこぼし出目から把握困難
(チェリー/ベルABを推測要素として使っているならミスが許されない)

(ベルA)
左リール上段にベル停止

(ベルB)
左リール中段or下段ベル停止

(1枚役C + 赤7)
左リール中段に青7停止からの赤7BIG成立



【赤7中段~下段狙い ハサミ右適当】
チェリーのみナビ時に推奨。ある程度のフラグを断定可能。
スイカと1枚役Bの両フォローはビタ押しが要求されるため、
1枚役Bは基本的に捨てて単独と合算する打ち方になります。
よってスイカのフォロー必要がない完全ナビモード時には
後述する赤7完全狙い打法を推奨します。

サイドランプ点灯時はチェリーフォローのため中押しに切り替え!

◆メリット
・右ハサミフリーでOK(スイカ中段テンパイの心配もなし)
・簡略化したとはいえ結構フラグの種類は絞りこめる
・ベルABも2コマ目押しができていれば判別可能

◆デメリット
・キッチリ順押しに比べたらだいぶフラグ判別の精度が落ちる
★目押しが不正確だとベルどころかフラグも間違え推測に大支障
(特にボーナス当選契機間違いの手痛さはベルABの比じゃない)

(ベルA)
左リール上段か下段にベル停止

(ベルB)
左リールに必ず「スベス」停止

[スイカ]
左下段赤7のスリナ以外の形では停止しない

[スベス]
2コマ目押しが正確なら、ベルBか1枚役AC確定
本打法ではここからのボーナスかそれ以外の形でかを見る
右リールに鳥狙い等で1枚役ACは見極め可能ですが、
本打法では効率面から右はハサミ適当打ちなので合算に。
(右リール目押しするくらいなら毎G中押しのほうが良い)



【赤7中段~下段狙い 完全順押し】
目押しをキッチリ行えばほぼ全てのフラグが分かる(中押しより優秀)
ただし、サイドランプがスイカ含む完全ナビ時限定の打法となります

◆メリット
☆1枚役C/単独+赤7&青7以外のフラグは全て断定可能
・2コマ目押しさえ出来ればベルABも他打法と同じように判別可能
・中押しよりも判別できるフラグが多くなる

◆デメリット
・ハズレの度に2リール目押しが必要で面倒くさい
☆チェリーを取りこぼすためチェリーナビがある時限定の打法
☆スイカと1枚役Bの両フォローが大変なため、完全ナビ時のみ推奨


<< 手順 >>
左リールに赤7を中段か下段に狙う(ここまでは同じ)

サイドランプ点灯時は小役フォローのため中押しに切り替え!

(上段青7)
単独青7 / 1枚役C+青7

(上段ベル)
ベルA / 単独鳥BIG

(スベス)
ベルB / 1枚役A / 1枚役C
右リール上段付近に鳥か赤7を狙い中段チェリー停止で1枚役A
中リールは青7目安で1枚役を獲得。非テンパイハズレで1枚役C
1枚役Cの場合は鳥BIGかREGが確定となります

(中段赤7)
ベルA / 1枚役C+赤7 / 1枚役C+青7 / 単独REG

(下段赤7)
ハズレ / 単独各ボナ / 1枚役B+各種ボナ / 1枚役C+赤7
1枚役B(赤7/鳥/青7)のフォローを行うため、
中リール枠上にコンドル狙い(アバウトでもOK)

[上段コンドル]
リプレイはこの形から停止。ハズレもあり

[中段コンドル]
ボーナスほぼ2確。右上段に青7狙いで停止時は1枚役B

[下段コンドル]
目押しが遅いとハズレで停止。念のため右リール青7狙い

いずれもスイカ成立時はナビが必ず発生する前提なので
その時だけ中押しに。この打法はスイカフォローを考慮していません



【中押しコンドル中段~下段狙い】
この手順はどの打ち方をする方も必ず覚えてください!
どのモードでも、サイドランプ点灯時は必ず実行!!

<< 手順 >>
中リール中段~下段にコンドルを目押し(2コマ猶予)

(中段ベル)
ボーナス同時当選ベルAB
設定差がないため全て除外(ただし成立後の可能性もあり)

(上段赤7)
チェリー / 1枚役A+赤7
1枚役Aは取れないので左リールにチェリー狙いだけでOK
(左下段or枠下鳥狙いで赤7まで滑れば2確)

(中段赤7)
スイカ / 単独赤7 / 1枚役A+赤7 / 単独青7
右適当だとスイカこぼし箇所あり。両リール赤7狙いが目安

(下段赤7)
スイカ
右リール適当押ししてから左は赤7か青7狙いが目安

(中段コンドル)
単独青7 / 単独鳥BIG / 単独REG
単独REGに設定差はないためカウント対象外

(下段段コンドル)
右リール枠上~上段に赤7狙い

[上段赤7停止]
単独青7 / 単独鳥BIG / スイカこぼし※
中リール目押しが上段コンドルだった場合はスイカ零しはこの形
念のため左リール枠内~枠下に青7狙いをしておくと、
スイカだった場合は複合役の中段チェリー停止で2枚回収可能

[下段赤7停止]
1枚AB+青7 / 1枚AB+鳥 / 1枚B+赤7 / 1枚C以外+REG
1枚AB+青7とREGはカウント対象外となります。この2つは
1枚ABを合算すると設定差がなく、単独REGは元より設定差なし

[下段チェリー停止]
1枚役C+各ボーナス
左リールに欠けリプレイ(鳥の3コマ下)を狙えば1枚獲得

◆中押し時にカウント対象外となる特定ボーナス↓
・単独/1枚役A/1枚役B + REG
・1枚役A/1枚役B + 青7
・ベル + 全てのボーナス

※1枚役ABは合算すると設定差がなくなり、
単独REGおよびベルの同時成立ボーナスは元々設定差が無いため

どのモードでも実戦できる打法ではありますが、
1枚役のAB区別がつきにくいというデメリットがあります



<< 最後に >>
覚えることが多くて敷居が高く見えるかもしれませんが、
実際はサイドランプ告知モードが変わる事も中々ありません。
鳥狙いかチェリー落としのどちらか+中押しだけ覚えれば基本OK。
必要になったらこの記事をまた読んで頂ければと思います。

サイドランプ告知のモードを変えるには
条件1:通常時500G以上ハマリ
条件2:BIG開始の2G間連続で14枚役獲得

どちらかが必要となり、前者は高設定ではまず縁がなく
後者は目押し100%でも1/3のベル成立があれば失敗します。
(1/3のベルを2連続で引かない確率は約44.4%)

[目押し成功率別 2G連続14枚達成率]
90% → 36.0%
80% → 28.4%
66% → 19.4%
50% → 11.1%
25% →  2.8%

この条件さえ達成しモード変化が起きれば推測はぐっと楽になります。
技術介入が出玉よりも設定判別に影響するという面白い台ですね。

  
設定判別ツールセブンノア

http://seven.noor.jp/

セブンノアの推測ツールをご利用頂いてる方にお知らせです。
結果を保存して他人に見せる機能は初期の頃からありましたが、
引き継ぐ際に、結果画面を見ながらイチから打ち直す必要があり
不便を感じたため、QRコードを見せて交代できるようにしました。
また、一旦中断して別の台に移り、やっぱり戻って判別再開、
という使い方もアリかもしれませんね。

追加したばかりの機能なため、色々不具合が出るかもしれません。
何かおかしい挙動をしていたらご報告頂ければ幸いです。

[注意点&使い方]
・引き継ぎ機能は判別ボタンを押した結果ページにあります
画面下部の「結果保存ボタン」の下に用意してあります。
・引き継ぎは当日限りを目安としてください
入力フォームの位置が変化する等のページ内容に変化が出た時に
ズレが生じる恐れがあります。
・動作の正確性は保証できかねます
念のため、表示されているURLをクリックした後に
判別ボタンを押し引き継ぎ前と結果が変わっていない事を
確認してから教えたほうが良いかと思います。
(うまく引き継げていなかった機種があればご報告下さい)
・初期化の仕方について
引き継ぐ方向けの説明になりますが、一からやりなおす場合
つまり初期化は画面左上の筐体画像をタップすれば可能です。


今後ともセブンノアのご愛顧の程、宜しくお願いいたします。