実戦記事の更新が遅くなり申し訳ありません。
3回分の実戦をまとめて報告いたします><

2回目/ナナシー G勲2
8334G 大当51 (1/163) 約19時間半稼働 +61979発
精算 ⇒ 勲章2個獲得

本当はもう少し早めに精算できたのですが、
多忙だったため閉店ギリギリの時間まで精算できませんでした。
これでも理論値より大当たりのヒキが弱いのですがこの出玉。
ナナシーはやはり難易度はかなり低いほうだと思います^^

3回目/プリンセス物語 激甘IA
3607G 大当33 (1/109) 約11時間稼働 +57488発
もっとランダム倍数勲章券で精算 ⇒ 5個獲得

これは出来すぎちゃんでしょう^^;
トータル確率では1/190くらいに収まるはずなので
かなりヒキに恵まれた展開だったと思います。
コメント欄などで頂いたアドバイスをもとに
PC前にいる時はなるべく手打ちをしていました。
インテ券だと打ちどころが悪くて回転率が激減するようで…。
デモ画面まで出てしまうことが何度かありました。
手打ちは、といっても止め打ちなしの打ちっぱなしですが、
それでも40/kくらいのペースで回ってくれますし
一日PC前に居れる方はインテ券なしで十分だと思います。

4回目/蒼天の拳 激甘IA
5534 大当61 確変21 約19時間半稼働 +12179発

一度25000発まで届いたのは確認しています。
そこで精算してしまえばよかったですね^^;
にしてもこの台は無駄に長いリーチとかイラっときますね☆
19時間も回して5000Gしか回らないとは…。
時間効率最悪のまさに手打ち殺しの台です。
リアルホールでも止め打ちをしないおじさまやおばさま達を
本気で殺しにかかっているような…。

残り時間的にあと4回の実戦がギリギリとなりました。
全機種で勲章7個は一度も失敗せず、○発勲章3倍券など使用せずには
達成できないと思いますのでここでつまづいた時点でOUT。
という訳で、なんとか各機種で勲章3個ずつだけは達成したいと思います。

残り蒼天の拳と超絶合体の勲章を3個ずつ、
費用を160以内に抑えてとれればプラスになる見込みですが
さすがに5万発は厳しいものがあると思いますので
25000発勲章○倍券などを使う覚悟をしなくてはなりませんね;


…ブログのネタのためとはいえ、
儲けは少ないものの素直にスロ2機種勲章6個狙いで
残り時間はダブルチャレンジでこつこつ稼いでおけばよかったです^^;

-----

【トータル獲得勲章数】
ナナシー x3
プリンセス物語 x5

【実戦結果(万枚or5万玉獲得回数/挑戦回数)】
ナナシー 激甘釘 1/2
プリンセス物語 1/1
蒼天の拳 0/1

【費用総額(最高設定券換算)】
ナナシーIA券 x1 13枚
ナナシーG勲章2倍券 x1 3枚
プリンセス物語IA券 x1 13枚
蒼天の拳IA券 x1 14枚
激甘ぐるぐる券 x3 3枚
もっとランダム倍数勲章券 x1 2枚
共通40000発で勲章券 x1 1枚

【獲得物と予想売値(最高設定券換算)】
三姉妹袋 x8 32枚
最高設定・激甘ぐる引換券5枚 x1 5枚
3-5枚インテリ袋 x1 15枚

費用合計 49枚
獲得合計 52枚
期待収支 +3枚
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック