1回目/神輿 設定6
5817G B13 R4 AT82 約12時間稼働 +10002枚

前言通り、神輿を手打ちしました。疲れました;
ATとボーナス中以外は通常のオートに任せたため、
チェリーやスイカの取りこぼしが酷かったと思います。

AT確率、ボーナス確率共にシマでワースト1でした。
REG後10Gのリプレイ外しをミスったり
AT中に押し順間違える事が何度かあったせいかもしれません。

精算には勲章4倍券を使おうと思いましたが、
相場が10枚くらいに跳ね上がっていたので馬鹿馬鹿しくなり
66%に賭けてダメだったらまた手打ちしようと、もっ勲で精算。
無事に4倍が選択されて一安心しております。


それにしても、久々に手打ちで勲章を獲って思ったのですが、
イベントって本来はこうして手打ちで一生懸命頑張って
勲章を狙うものだったのではと。
運営側も最初はそのつもりでイベントを企画していたのでしょうが、
金儲けできるアイテムを考えて、増えすぎていった感じ。
今やインテ券を使うのが至極当然のような流れですね。
勲章1個のありがたみなんて、昔に比べたら…。

私はサミタ暦こそ浅いものの、
実はサミタが始まって間もない頃に一度会員だった事があります。
当時は最高設定券1枚がお宝でしたし、上げ狙い下げ狙いなど
高設定が入りそうなところを予想したりもしていました。
パチンコは最初試し打ちをして、これくらい回るなら楽しめるなと
良い台を次々と渡り歩く楽しみもありました。
それがいつしか、実戦は必ず設定6もしくは設定5、
パチンコなら激甘釘。設定1~4を打つ機会は殆ど無くなってしまいました。
しかも打つのは殆どインテオート。手打ちをする機会なんか最初くらいです。

勲章2倍券なんていうものは喉から手が出るほど欲しがる方も居たはず。
今や2倍どころか3倍券がゴミ扱いですからね^^;
現存するアイテムの価値を有効利用しようとせず、
次から次へと金目になりそうなアイテムを開発しては、
そういうアイテムを獲得させるためにリアルマネーを消費させる。
最近のルーレット7イベントとかを見ていると、もはや笑えません。
そんな運営のやり方がここまで変えてしまったんだなと改めて思いました。
そのうち勲章6倍券なんていうものが出来てもおかしくありません。

嘆いていてもしょうがないですし、そうなってしまったのなら
その中で流れに合わせて上手いことやっていかなくてはなりませんね。
そんな状況の中でも、課金アイテムの誘惑に負けずなんとか
基本料金のみで楽しめればと思い、今のブログを始めた次第です。

自己満足で始めたブログですが、
予想より多くの方にご覧いただけており、とても嬉しい限りです。
皆様のお力になれるような、プラス収支の参考に出来るような記事を
書いていけたらなと思います。これからもよろしくお願いします。

-----

【トータル獲得勲章数】
神輿 x4

【費用総額(最高設定券換算)】
もっとランダム倍数勲章券 x1 2枚
最高設定券 x1 1枚

【獲得物と予想売値(最高設定券換算)】
ぺたん袋 x4 16枚

費用合計 3枚
獲得合計 16枚
期待収支 +13枚


次回(実質今回のイベの最終回)はネオプラネットに挑戦します。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック