スロひぐらしの解析が殆ど公開されました。
あと不明な点はボーナス中のハズレの何%で梨花ランプが点くか、
REG中のレアキャラ出現の意味や設定毎の確率のみです。

個人的な発見点をまとめてみましたので、
参考になるかは分かりませんがよろしければどうぞ><

-----

・高設定ほどCZからのRT突入率が高い
REG後CZ、RT終了後CZ、周期CZは全て同じ小役確率です。
RT突入確率は約46%~51%(ボーナス成立でのループ除く)
ここでは奇数設定・偶数設定による特徴的な差はなく、
純粋に設定が高いほど突入率が高くなっていきます。

-----

・メーカーの謳い文句「左から押せば75%で…」は嘘だった
奇数設定は約66.6%、偶数設定のみ75%でLvUPに成功する
通常時もベルを分けてカウントすれば短時間で偶数奇数が分かる

中→左→右でリプ・ベル・リプまたはベル(RT30G)が揃うベルAの確率
設定1 1/29.87
設定2 1/39.24
設定3 1/28.82
設定4 1/38.10
設定5 1/28.01
設定6 1/37.07

中→左→右でオレ・ベル・リプ(RT50G)が揃うベルB&C合算確率

設定1 1/14.91
設定2 1/13.06
設定3 1/14.39
設定4 1/12.68
設定5 1/13.98
設定6 1/12.34

※ベルCとは俗に滑りベルと呼ばれているものです
 中押しした際にはベルBと同じ制御になります

-----

・RT中のハズレ確率に設定差
以下のデータは単独ボーナス確率と純ハズレ確率の合算です。
1枚役も含めた小役を完全否定したらハズレとしてカウントします。
ボーナス成立後は単独ボーナスフラグがハズレフラグ扱いになり、
見分けも困難なので合わせてカウントするしか手段はありません。
リーチ目が出てもハズレとしてカウントして問題無いです。
(成立後に元から存在する純ハズレを引いた可能性が高いので)

設定1 1/67.7
設定2 1/62.5
設定3 1/60.7
設定4 1/59.8
設定5 1/54.3
設定6 1/49.5

RT性能は1枚役完全取得で1Gあたりの純増は0.71~0.74枚
1枚役全こぼしの場合は約0.68枚~0.72枚の増加が見込めます。
BIG終了後に即突入する仮RTも同等の性能を持っています。

-----

・設定6を探す立ち回り
都市伝説であるひぐらしの設定6を探すドリーマーな方は、
通常時は中左右の押し順でベルABを分けてカウントして偶数判別。
ベルABCの合算確率が1/9.2前後の確率に収まり、
単独オヤシロBIGを1回でも引けば設定6が期待できると思います。
しかし、完走RTタイプの宿命でもありますがRT中に当りを引くと
重複で当ったのか単独なのか、何でいつ当ったかが把握できません。
RT中のハズレは最低でも500Gは試行しなければ、
とてもサンプルとして使い物になりません。あくまで参考程度に。

-----

少々説明が分かりづらい記事になってしまいました。
取り急ぎでまとめたため、間違っている点などがあるかもしれません。
ご不明な点や間違いのご指摘などコメントで頂ければ幸いです。

アマゾンで予約したPS2のゲームですが、いまだに届きません。
届き次第、強制フラグなどでリール制御の研究をする予定でしたが
いくらなんでも遅すぎますね…。到着したらリール制御を
少し研究して、次回の記事で掲載してみようと思います。
また、サブ基盤まわりの解析が公開されたら、
シミュレーターも作成して本当に102%も割があるのかも検証予定です。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック