今までの設定推測要素をまとめてみます。
各種打法はこちらからどうぞ

>> 中押し白7狙い
>> 中押し青7狙い
>> 順押し赤7狙い


[ボーナス確率]
設定差があるのは単独ボーナスと共通一枚役ボーナスのみ。
共通一枚役と単独一枚役の見分けは不可能なのでこれも除外。
(単独一枚役+ボーナスには設定差がありません)
すると単独BIG確率でしかボーナスによる設定推測は出来ず、
ほとんど役に立たないと思います。単独オヤシロがきたらアツイくらい。
単独REGは1/4681~1/3641とあまり差が無く実用的ではありません。
データランプにてボーナス確率を見て台を選ぶのは
ほとんど無駄な行為だと思ったほうが良いと思います^^;

単独オヤシロBIG(赤赤赤/白白白)
設定1 1/32768
設定2 1/32768
設定3 1/32768
設定4 1/16384
設定5 1/16384
設定6 1/4096

単独NBIG(赤赤白/白白赤)
設定1 1/8192
設定2 1/6554
設定3 1/4681
設定4 1/4681
設定5 1/4096
設定6 1/4681


[ベル確率と比率]
高設定ほどよくベルが揃うようになります。
中左右でリプ/ベル/リプ、またはベル/ベル/ベルが揃うRT30Gのベルは
奇数設定では約33%、偶数設定は約25%の割合で成立します。
中左右でオレ/ベル/リプが揃うRT50Gのベル(ベルBと滑りベル合算)は
奇数設定で約67%、偶数設定は約75%の割合で成立します。
これを見抜くには通常時は中押しで、中リール中段にベルが止まったら
残りのリールを左⇒右の順で止めてどちらのベルか判断しましょう。
ベル確率はRT中もCZ中も一切変わらないので常にカウントします。
(ボーナス中はカウントしないようご注意下さい)

中→左→右でリプ・ベル・リプまたはベル(RT30G)が揃うベルAの確率
設定1 1/29.87
設定2 1/39.24
設定3 1/28.82
設定4 1/38.10
設定5 1/28.01
設定6 1/37.07

中→左→右でオレ・ベル・リプ(RT50G)が揃うベルB&滑りベルCの合算確率
設定1 1/14.91
設定2 1/13.06
設定3 1/14.39
設定4 1/12.68
設定5 1/13.98
設定6 1/12.34

ベルAとベルBCの比率
設定1 1:2 (33%-67%)
設定2 1:3 (25%-75%)
設定3 1:2 (33%-67%)
設定4 1:3 (25%-75%)
設定5 1:2 (33%-67%)
設定6 1:3 (25%-75%)

全ベルの合算確率
設定1 1/9.94
設定2 1/9.80
設定3 1/9.60
設定4 1/9.51
設定5 1/9.32
設定6 1/9.26

CZ中ベル成立時に中⇒右⇒左の順でビタ押しに挑戦すると、
ベルAかBCか分らないので、その他のベルとして別途カウントし
全ベルの合算確率のサンプルとするのがベストと思われます。
比率で偶数奇数判別をして、全出現率から設定の高低を推測する感じです。


[周期CZ/REG後CZの転落リプレイ確率]
高設定ほど転落リプレイが成立しにくく、低設定ほどすぐ成立します。
また、ここでも偶数設定と奇数設定とで比率が異なります。

中→左→右でベル・リプ・ベル(天井500G)が揃う転落リプレイAの確率
設定1 1/23.19
設定2 1/31.97
設定3 1/24.42
設定4 1/33.44
設定5 1/26.11
設定6 1/35.44

中→左→右でオレ・リプ・ベル(天井250G)が揃う転落リプレイBの確率
設定1 1/11.60
設定2 1/10.66
設定3 1/12.21
設定4 1/11.15
設定5 1/13.05
設定6 1/11.81

転落リプAと転落リプBの比率
設定1 1:2 (33%-67%)
設定2 1:3 (25%-75%)
設定3 1:2 (33%-67%)
設定4 1:3 (25%-75%)
設定5 1:2 (33%-67%)
設定6 1:3 (25%-75%)

転落リプレイAとBの合算確率
設定1 1/7.73
設定2 1/7.99
設定3 1/8.14
設定4 1/8.36
設定5 1/8.7
設定6 1/8.86

ここでサンプルを採れるゲーム数は非常に短いので、
合算確率は本当に気休め程度の参考要素にしかなりません。
リプの成立比率を気持ち程度参考にしてみると良いと思います。


[RT中の単独ボーナスと純ハズレ目の合算確率]
1枚役も含めた小役を完全否定したらハズレとしてカウントします。
ボーナス成立後は単独ボーナスフラグがハズレフラグ扱いになり、
見分けも困難なので合わせてカウントするしか手段はありません。
リーチ目が出てもハズレとしてカウントして問題無いです。
(成立後に元から存在する純ハズレを引いた可能性が高いので)
これも最低でも1000Gはサンプルが欲しいところです。

設定1 1/67.7
設定2 1/62.5
設定3 1/60.7
設定4 1/59.8
設定5 1/54.3
設定6 1/49.5


[まとめ]
設定の偶数奇数の判別は可能でも、高低までは中々わかりづらく
偶数設定濃厚な状況でも中間設定の4を使われてしまうと
ヒキによって2にも6にもなってしまう感じだと思います。
偶数奇数は自信を持って当てられても設定の断定は難しい印象でした。
設定1で機械割が約101.2%と言われているこの機種なので、
奇数設定を否定するだけでそこそこ熱いと思いますので
立ち回りとしては偶数設定を探す感じが現状ベストだと思います。

実際のホールでは殆ど1だと思われますが、
スランプグラフなどデータを見ている限りではものすごく客側のマイナス。
恐らく打ち方を分っていなかったりビタ押しが出来ないのに挑戦したりと
技術面に問題があるせいで出ていないものと思いますが、
それでも終日フル稼働してしまうくらいの人気っぷりです^^;
連続演出を全て見てしまう方が多いのも負けが多い理由ですね。
設定を入れてくるのは客が飛びはじめてからではと思います。
現状設定を入れる必要性というものが無いですからね…。
2次ロット500台も完売し、3次ロットも完売する予定のようです。
後からじわじわと導入される店舗が増えていき、
バラエティーではなく主力機種として扱い出す店が狙い目だと思います。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック