いよいよ公開されましたね、待ち遠しくて仕方ありませんでした。
静岡では、ひぐらしの時より台数が多く嬉しい限りです。

[通常時フラグ判別]
先日掲載した中押し手順(中スイカ外れ白同色BIG合ってました)に加え、
リーチ目が出なかった時、つまり残る可能性が白白赤か赤赤青の時。
次Gで逆押し、右リール中下段に青7狙い、
下段停止時は中右リールに赤7狙い、揃わなかったらハズレ※
(※そのGで赤赤白、白同色BIGが成立していた可能性を除く)
右上段に赤7が滑ってきたら、白白赤BIGの2確。そのまま揃えます。

なお、中押しで右リール中段ベルのリーチ目を確認した時、
次Gで狙うボーナスは成立頻度的に考え、白白青を先が良いでしょう。
赤赤白と白白青を1Gで両フォローする手順が配列上不可能ですし、
出目から判断して色を特定出来る方法は、現時点で判明していません。

ちなみに上段バーの赤1枚役ですが、ベルリプレイレベルの演出でも、
もしかすると小さな演出見落としてるだけかもしれませんが、
普通に成立して結構取りこぼしました。リプ成立の度狙うのも
疲れますし、左から赤狙うとチェリー零しで1枚損をしやすいです。
もう通常時は赤1枚は零しを良しとした方が精神的に楽だと思います。
割でどの程度影響が出るかは分かりませんが、多くて0.2%程度かと。


[各種情報]
インターネット上の情報や予想を含みますので、あくまで参考程度に。

<< 単独ボーナス >>
1/6553.6
1/6553.6
1/3640.9
1/3640.9
1/2730.7
1/2730.7
設定差は少なくは無いですが、終日試行してやっと力になる程度ですし
現時点で成立Gで単独を見抜けないボーナスがあるため実用性が…。

<< BIG中ビタ1回成功、終了後セリフ発生率 >>
設定1 40%
設定2 44% 
設定3 48%
設定4 52%
設定5 56%
設定6 60%
これは正直あまり使い物にならないでしょう。設定1と6の差を言えば
設定1はBIG20回中8回、設定6はBIG20回中12回、程度の差になります。
20回も引いてる頃にはもう勝負はついていますし、判別要素というより
あくまで終日打ち切った答え合わせの、小さな参考要素程度ですね。

<< 時計演出 >>
   30分進 3時間進
設定1 20% - 10%
設定2 10% - 20%
設定3 20% - 10%
設定4 10% - 20%
設定5 20% - 10%
設定6 15% - 15%
これは割りと使い物になりそう。というのも結構発生頻度が高め。
30分or3時間進んだ時だけを総数としてカウント、うち何割かを確認。
上記データから設定差のない70%分を引くと、
奇数は66%で30分進み、偶数時は33%で30分進む振分とのこと。
2000Gも打てば少なくとも10回はサンプルが採れると思います。

<< RT中エピソード進行 >>
電源ON/OFF、設定変更でEpisode1 scene1にリセット。
RT20G消化ごとに1シーン消化され、23回到達時は繰り返し。
RT中にBIGを引けば途中であれども強制的に次のEPに変更。
運命分岐ゾーン中にベル停止後、MAXベットボタン左側にある
2つのボタンを同時押しすると、その日到達したところまで選択可能。
これにより途中で終わってしまった前回のEPの続きを見れます。
メーカーの方いわく、あるボタンコマンドを使用すれば、
いきなり全話開放して見れる裏ワザがあるらしいです。
「うみねこの関係する数字」とのことでしたが、色々ありますね…。
2つしかないボタンで出来る事が限られてきます。
例えば19とか18ですが、単純に左1回右8回押すっていう動作は
普通に押してしまう可能性があるので、まず採用しないはず。

<< 同色BIGはベルンランプ点灯確定ではない >>
前作では同色BIG成立は、そのままRT中のナビ有りが確定しましたが
今作では無いようです。その代わり同色BIG中のハズレ成立時は
1/2でナビ抽選をしている模様。ビタ完璧な方には何の恩恵も無い。

<< ボーナス成立後リプレイ確率は上がらない >>
前向きに解釈すれば、リプ連しなくても期待感が持続できる。
ネガティブに言えば、ボーナスの成立有無をしっかり見抜かないと
やったら長い連続演出のおかげでコインを大幅ロスする。
こういう所で技術介入だけでなく知識介入で割の差が大きくつくのは
個人的には大歓迎ですので、この仕様は良いと思います。

<< 1枚役のボーナス重複期待度 >>
前作は共通1枚役でも赤/白1枚役でも重複期待度は同じでしたが、
今作はどうやら違うらしい。片方が12.5%、もう片方が25%らしいです。

<< RT中ハズレ確率 >>
ココらへんまで来ると、もううろ覚えの情報ですみません。
メーカーの方が公式生放送中ハズレ確率も差があると言ってた気が。




やっと静岡にも導入され、夜に少しだけ打てたので感想を…。
まさか座れるとは思っておらず慌てて打ったため、写真0です><

期待を裏切らない作り込みで素晴らしい。
ここまでメーカーが原作を理解し愛して作ったスロは歴代1位では。
原作も好きでノーマル機のスロが好きな方には間違いなく神台です。
当初なぜベアトが赤7で戦人が青7じゃないのかと思いましたが、
その理由もメーカーさんが仰ってたように、考えがあってのもの。
リール制御もこだわりというものを感じました。
一番評価したいのが、このART機ばかりのご時世の中、敢えて
このスペックで挑戦した勇気。このスペックが受け入れられないと
自分の中ではパチスロ終わったなという感じです。

ベタ褒めすると社員乙と言われかねないので、気になった点も一応。

・RT中の音声等はもう少し早く消化して欲しい
こんな事思うのは私だけかもしれませんが、手を止めじっくり最後まで
液晶演出を見るって、ホールの中でやるのは結構恥ずかしいんです。
ひぐらしの時から言われてますが、いちいち最後まで待って見る方は
実際のところそんなには居ないはず。残り10Gの演出が特にそう。
フルウェイトで回しても自然に見れるように、とまでは言いませんが
可能であればエピソードごとのパートをもう少し増やすか、
いっそ更に削って、要点だけまとめ小分けにして流すほうが良かった。
逆に言えば20G中の文章量は濃縮されており、RT中退屈しません。
ちなみにストーリーが気になったら、漫画の方がオススメという方が
結構いますが、私はやっぱりゲームのほうをオススメしたいです。
うみねこは、あの多彩なBGMがあってからこそだと思うのですよね。

・スイカは中押し時、片方のリールはフリー押しOKにして欲しかった
零す箇所が限られますが、それでも両リール見るのは長時間時はきつい。
どうせなら、いっそスイカの数を減らして、目押しをきちんとしないと
取りこぼしまくりで、初心者さんが打つ際に割が激減する分、
その分ホールが高設定を入れる可能性が上がるんじゃないかなぁと。
適当押しでもけっこう揃いますし、正直少し中途半端な印象。

・リーチ目がない(現時点で良い打法が見つかってないだけか)ボーナス
前作ひぐらしの特徴として「ボーナスの有無がハッキリわかる台」
これが個性の一つとして受け入れられたのは事実だと思います。
これも逆に言えば、ハズレ目が出ても期待を維持できるという事ですが
それでも私は1Gでボーナスの有無が見抜ける方が良かったです。
中押しする人にはどうせフラグ判別されるんだから、
わざわざ面倒くさくさせられた感じです。


・通常時の演出パターンがやや少ないのでは
周りの台を見ても、殆どの演出が乳揉ませろぃとマジカル郷田シェフ、
たまに連続演出が置きても、真里亞とヱリカの言論バトルばかり。
強い演出は本当に強い。レバーON確定演出がかなり多いため、
強弱がハッキリしすぎて通常時の弱演出に全く期待が持てない。
RTに力を割きすぎ、通常時はもう少しバリエーションが欲しかった。
RT中のシナリオは興味ない人ははっきり言って全く見ません。
確かにRTの作り込みは素晴らしいが、一般人はそこを評価しません。

挙げてみれば結構書けるものですが、そんなの気にならないくらい
この台は良いところだらけです(あくまで原作ファンからとしての視線)
判別要素も前作以上に設けてあるようですし、長期的に楽しめそう。

僅か2時間程度しか打てませんでしたが、Ep5のデスデス聞けて満足。
肝心のビタ押しについてですが、確かに難しく感じますね…。
座った直後はベル5連続くらい失敗しましたが、
2時間後くらいには何とか8割程度の成功率まで慣れてきました。
なんとなく最初は違和感ばかりでしたが、結局の所慣れだと思います。


ずらずらと文章ばかりですみません。次回からは実戦結果や写真も。
当ブログでは細かい数値が判明次第、随時紹介していきたいです。
最終的な解析が出揃ったら、シミュレーターを作る予定です。

とりあえず、サミタ版はよ><