3/25 エピソード全開放コマンド追加
こちらの記事でどうぞ。以下、過去情報をそのまま残しておきます。

----

色々と検証してきました。まず前回判明している隠しコマンドを再度。

・CZ中ベル停止時に、演出ボタンを左4 右9 左8 右1回 押す
 →RT中ストーリーがEp4 part23まで開放。成功時に縁寿の音声
  逆から読むと"1894" 原作中の「ウィンチェスターM1894」に由来?
  >メーカー広報の方によると EP"4"、19"98"年だから"498"と公言
  …となると全開放は8で始まる…?訳ではなさそう。理由は後述。

・BIG図柄停止時に、演出ボタンを左7 右7 左7 右1回押す
 →ビタ押し連続成功演出で、ビタ失敗しても回数がリセットされない
  成功するとものすご~く小さな音で「キュイン」と鳴る

前作と違い、いずれも時間制限がないためゆっくり入力可能。
ただし一度でも多めに押す等、間違えると次回までやり直し不可。
続いて、新たに判明した隠しコマンドを一つ。以前試した筈ですが、
何も起こらなかったのは既にEP6消化中だったからでしょうか。

・CZ中ベル停止時に、演出ボタンを左7 右1 左5 右1回 押す
 →RT中ストーリーがEp5 part23まで開放。成功時に戦人の音声
  戦人の誕生日7/15に由来か。最後の1は根拠不明。恐らくは4桁調整
  EP4開放が4で始まっていたが、こちらは7から始まるため、
  全開放コマンドが8である可能性は普通すぎて薄そうです。

こちらは、前回の4981を省略していきなり入力しても使用可能です。
デスデスデスデスはpart11、19でいつでも聞けます。19がオススメ
Die the Death , Sentence to Death , Great Equalizer is the Death!



◇開放済エピソードの進め方
 CZ中ベル停止して10枚払い出し後、演出ボタンを左右同時押しっぱ
 成功すると画面に指示が出るので、それに従い好きなシーンをどうぞ

その他にも怪しいと思われる数字を検証してきましたが、
残念ながら有効なコマンドはひとつもありませんでした。
(EP5中に検証したため、EP4までに対応していた可能性はあり)
以下、試してみた数字を羅列いたします。

1129、9211(ある人物が碑文の謎を解いた日)
1986、6891(事件のおこる年)
9974(大法院内務文書第9974号)
8431(ベルンカステル文書第1348号)
1516、6151(同盟協定1516)
4344271(大法院公示文書01724434号)


さすがになんとか文書の数字を持ってくる線は薄いでしょうかね。
候補がありすぎる上に、作中でもEp5あたりで一場面出るのみです。
現時点で判明しているものは全て「1」で終わり、かつ4桁で統一。
他のものも、恐らくはこの法則に則って用意されていると推察します。
となると、使いやすいのはやはり”年度”でしょうか。
逆読みすれば、殆どが1で終わりますが、挙げだすとキリがない…。
稼働してから本日まで、奇数濃厚台しか打てておらず、
長時間稼働する機会があまり無いですが、またぼちぼち検証します。
以下適当にとった写真を。


△直接的な小役ナビの矛盾ってOKになったのでしたっけ?


△REG中のJACINは青7でなくてもBARも揃います


次の更新では小役確率の詳細を記載予定です。