解析値(という名のメーカー資料)が公開されたので、
詳しく記載してみます。非常にごちゃごちゃしてるため、
設定推測に重要なものは当記事の最下部にまとめてあります。

ボーナス確率は後日詳細を記載。現時点で簡潔にまとめると
単独ボーナス以外殆ど使い物にならず、それぞれ微々たる差。
また、RT中に成立した場合は契機等が特定出来ないため、
ボーナス確率はあまり参考になりません。

【小役確率】
ベルABC、転落リプレイABに関しては小役構成をご覧下さい。

<< ベルA(RT30G) >>
[同時当選 0.17%~0.18%]
設定1 1/29.57
設定2 1/38.51
設定3 1/28.37
設定4 1/36.82
設定5 1/27.15
設定6 1/36.13

<< ベルBC合算(RT50G) >>
[同時当選 0%]
設定1 1/14.79
設定2 1/12.84
設定3 1/14.19
設定4 1/12.27
設定5 1/13.57
設定6 1/12.04
※ベルCは現時点で判別不明かつ設定差なしの全設定共通1/210.1との事

<< 全ベルの合算確率 >>
設定1 1/9.858
設定2 1/9.626
設定3 1/9.457
設定4 1/9.204
設定5 1/9.049
設定6 1/9.032

<< ベルA:BC比率 >>
設定1 1:2 (33%-67%)
設定2 1:3 (25%-75%)
設定3 1:2 (33%-67%)
設定4 1:3 (25%-75%)
設定5 1:2 (33%-67%)
設定6 1:3 (25%-75%)


<< スイカ >>
[同時当選 5.09%~5.22%]
設定1 1/72.50
設定2 1/72.34
設定3 1/71.23
設定4 1/69.13
設定5 1/67.56
設定6 1/65.80

<< チェリー(9枚役) >>
[同時当選 5.11%~6.15%]
設定1 1/139.44
設定2 1/138.85
設定3 1/138.26
設定4 1/137.68
設定5 1/126.03
設定6 1/119.59


<< 赤1枚役※ >>
[同時当選 10.02%~11.20%]
参考値 1/69.72 ~ 68.99

<< 白1枚役※ >>
[同時当選 10.11%~10.36%]
参考値 1/92.04 ~ 91.79

<< 共通1枚役 >>
[同時当選 25.0%]
全設定 1/292.6

<< 中押し "白/紗音/青" 合算 >>
[同時当選 13.68%~14.04%]
参考値 1/70.02 ~ 69.87

<< 通常時リプレイ >>
[同時当選 0.18%※]
全設定 1/7.30

スイカチェリー1枚役は、非重複分の確率を掲載しようと思いましたが
RT中の出現頻度を考えた結果、合算確率を掲載する事にしました。
参考まで 単独スイカ(1/76.38~69.42) 単独チェリー(1/146.9~126.0)
単独赤or白1枚役、単独共通1枚役は設定差が無くカウントは無意味。
ボーナス成立後のリプレイ確率上昇はなし。通常時と同じ模様。
※当然ですがリプレイ同時当選期待度は、RT中CZ中で異なります

-----

【CZ中小役確率】

<< 通常CZ中リプレイ>>
全設定 1/14.20

<< REG後赤背景CZ中リプレイ >>
設定1 1/4.72
設定2 1/4.65
設定3 1/4.78
設定4 1/4.69
設定5 1/4.33
設定6 1/4.41

<< 転落リプレイA(周期500G) >>
設定1 1/21.18
設定2 1/27.65
設定3 1/21.60
設定4 1/28.03
設定5 1/18.69
設定6 1/25.62

<< 転落リプレイB(周期250G) >>
設定1 1/10.59
設定2 1/ 9.21
設定3 1/10.80
設定4 1/ 9.34
設定5 1/ 9.34
設定6 1/ 8.54

<< 転落リプレイAB合算 >>
設定1 1/7.061
設定2 1/6.907
設定3 1/7.200
設定4 1/7.008
設定5 1/6.229
設定6 1/6.405

<< 転落リプレイAB比率 >>
設定1 1:2 (33%-67%)
設定2 1:3 (25%-75%)
設定3 1:2 (33%-67%)
設定4 1:3 (25%-75%)
設定5 1:2 (33%-67%)
設定6 1:3 (25%-75%)

転落リプレイ確率が前作に比べかなり高くなっています。
ここまでとは…これは全然ループしなくて当然ですね。
また、高設定ほど即転落しやすいように設定されているようです。
恐らくは全設定共通のループ率になるよう調整されているのかも?

REG後赤背景CZ中の通常リプレイ、転落リプレイともに結構な設定差。
前者はサンプルを採れる数が少なく、あまり実用性が無いため
カウントするにしても転落リプレイのほうだけで十分かと思います。
中左右で打つ方は、転落リプレイの比率にも注目です。

-----

【RT中小役確率】

<< RT中リプレイ >>
設定1 1/1.224
設定2 1/1.227
設定3 1/1.232
設定4 1/1.238
設定5 1/1.242
設定6 1/1.245

<< RT中ハズレ目 >>
設定1 1/57.39
設定2 1/57.29
設定3 1/54.70
設定4 1/54.16
設定5 1/53.72
設定6 1/51.12

RT中はボーナス成立後に引いた単独ボーナスフラグを
普通のハズレと分別するのは不可能なため合算で計算します。
前作ほどの設定差がなく、設定推測の材料としてはかなり弱いです。
2000G消化しても1と6では約4回の差しか出ず、誤差の範囲。
また、前述のように単独ボーナスと合算してるため精度に問題あり。
そこまで消化できる頃には既に半日は打っている状態と思われます。
カウントする方は、BIG後のCZでRTに突入するまでのG数も確認。
(例:BIG後12Gで50GRT突入→RT中のG数は+62G)

-----

【演出による判別】

[時計の進み方]
連続演出失敗後やCZ転落時の時計の進み方を確認。
全設定で70%が時計の針10分進み。残り30%に設定差あり。
12:00丁度を指した場合はボーナス確定。こちらは除外。

 3:30
(30分進)
6:00
(3時間進)
比率
設定13520%10%2:1
設定2410%20%1:2
設定615%15%1:1

[BIG中ビタ成功後の獲得枚数画面での音声発生率]
BIG中に一度だけでも左中段に白7をビタ押しし、画像が出ればOK。
RT中に引いたBIGの最初の方の会話演出中はカウントされない。
音量が小さい台では、黄金郷ランプの上の羽根が点滅すれば◯
(隣にAKBとか置いてある静岡の店はまじでご勘弁)

設定1 40% (1/2.50)
設定2 44% (1/2.27)
設定3 48% (1/2.08)
設定4 52% (1/1.92)
設定5 56% (1/1.79)
設定6 60% (1/1.67)

-----

【まとめ】
前作同様、偶数奇数の判別は出来ても高低の判断はすぐには不可能。
単にボーナスを沢山引いたから高設定とも言い切れないのが難しい。

[奇数偶数判別]
30Gベル、50Gベルの比率と時計の進み方で早期に確信可能。
REG中はJACチャンス中は通常小役確率なのでカウントします。

[高低推測]
スイカチェリー、転落リプ、BIG後音声、通常時ボーナス、RTハズレ
個で強い判別要素は残念ながら無いため、これらを全て総合して推測。
ボーナス確率は数えるにせよ通常時のみ。RT中は契機が判り辛い。
設定差が強いのは単独ボーナスくらいで他のは殆ど使い物にならず。
RT中のハズレカウントすると通常時のG数も逆算しやすい。

現状、バラエティで入れるホールが殆どですし、
ホール側の機械台が回収できるまで設定を入れる必要が無い筈です。
また設定5はまだしも設定3を使う理由は特になく奇数濃厚台は危険。
当面は設定2狙いで、偶数濃厚台を探す立ち回りが良さそうです。
フル攻略機械割は設定1が102.2%、設定2で104.1%とのことですが、
前作の事もあり簡単には信じてはいけないと思います。

で…このくらいのボーナス確率の差しかなく、
突入期待度も大差ないのに設定1と6では割が16%も違うワケ…
恐らくはREG中の青7揃いにかなりの差があるんじゃないかと。
あるいは、オーイズミ機械割()というやつで実際は110も無いかも。

今後は当ブログでシミュレーターを公開予定です。
現時点でREG中とBIG中の小役確率が不明なため、分かり次第作成。
ビタ成功率が50%とかだと、どんな機械割になるか楽しみデス。

それより先にサミタで2/20にうみねこが公開されるとの事です。
これでもう設定1を打ちに行く事は無くなるので、
ホールさんは頑張って設定2を使ってくださいね^^
いや、ほんとにお願いします…。