エヴァンゲリオン-決意の刻-の各フラグ確率を掲載します。
見やすさよりも情報量を重視しているため、見づらくてスミマセン。
また、情報源がインターネットだったり、独自分析で判断のもと
逆算で確率等を計算している箇所もいくつかありますので、
データの正確性の保証は致しかねます。自己責任にてご利用下さい。

大事な設定差だけ見たい方は最下部まで飛ばして下さい!

<< ベルA >>
(ボーナス成立後も7枚払出)
[同時当選 0.14% ~ 0.13%]
設定1 1/15.04
設定2 1/15.04
設定3 1/14.42
設定4 1/14.42
設定5 1/13.84
設定6 1/13.84

<< ベルB >>
(ボーナス成立後は強ベルと同じ3枚払出)
[同時当選 なし]
設定1 1/15.07
設定2 1/15.07
設定3 1/14.44
設定4 1/14.44
設定5 1/13.86
設定6 1/13.86

<< ベルAB合算 >>
設定1 1/7.528
設定2 1/7.528
設定3 1/7.213
設定4 1/7.213
設定5 1/6.923
設定6 1/6.923

<< 弱スイカ >>
[同時当選 6.91% ~ 10.24%]
設定1 1/59.58
設定2 1/58.72
設定3 1/57.89
設定4 1/56.69
設定5 1/55.54
設定6 1/52.43

<< 弱チェリー >>
[同時当選 15.98% ~ 20.08%]
設定1 1/71.23
設定2 1/70.54
設定3 1/70.32
設定4 1/68.99
設定5 1/67.91
設定6 1/66.47

<< 強スイカ >>
[同時当選 50%]
全設定 1/1092.3

<< 強チェリー >>
[同時当選 100%(SBIG確定)]
全設定 1/6553.6

<< 強ベル >>
[同時当選 25%]
全設定 1/327.68

<< 1枚役A >>
[同時当選 100%(BIG確定)]
設定1 1/1724.6
設定2 1/1638.4
設定3 1/1560.4
設定4 1/1365.3
設定5 1/1213.6
設定6 1/1024.0

<< 1枚役B >>
[同時当選 100%]
全設定 1/2184.5

<< 1枚役AB合算 >>
設定1 1/963.76
設定2 1/936.23
設定3 1/910.22
設定4 1/840.21
設定5 1/780.19
設定6 1/697.19

<< 通常時リプレイ >>
[同時当選 0.07%]
全設定 1/7.30

<< 暴走リプレイ >>
[同時当選 なし]
全設定 1/16384
※通常時のみ

<< RT中リプレイ >>
約 1/1.58 ~ 1/1.59

<< ボーナス成立後リプレイ >>
約 1/3.01

-----

【各フラグ詳細】

<< 単独SBIG >>
設定1 1/8192.0
設定2 1/8192.0
設定3 1/8192.0
設定4 1/5957.8
設定5 1/5957.8
設定6 1/5957.8

<< 単独NBIG >>
設定1 1/10922.7
設定2 1/10922.7
設定3 1/10922.7
設定4 1/ 7281.8
設定5 1/ 7281.8
設定6 1/ 7281.8

<< 単独REG >>
設定1 1/10922.7
設定2 1/10922.7
設定3 1/10922.7
設定4 1/ 7281.8
設定5 1/ 7281.8
設定6 1/ 7281.8

<< 単独ボーナス合算 >>
設定1 1/3276.8
設定2 1/3276.8
設定3 1/3276.8
設定4 1/2259.9
設定5 1/2259.9
設定6 1/2259.9


<< 弱スイカ+SBIG >>
設定1 1/3449.3
設定2 1/3276.8
設定3 1/3120.8
設定4 1/2730.7
設定5 1/2427.3
設定6 1/2048.0

<< 弱スイカ+NBIG >>
設定1 1/3449.3
設定2 1/3276.8
設定3 1/3120.8
設定4 1/2730.7
設定5 1/2427.3
設定6 1/2048.0

<< 弱スイカ+REG >>
設定1 1/1724.7
設定2 1/1638.4
設定3 1/1560.4
設定4 1/1365.3
設定5 1/1213.6
設定6 1/1024.0

<< 弱スイカ+ボーナス合算 >>
設定1 1/862.3
設定2 1/819.2
設定3 1/780.2
設定4 1/682.7
設定5 1/606.8
設定6 1/512.0


<< 弱チェリー+SBIG >>
設定1 1/1337.5
設定2 1/1285.0
設定3 1/1285.0
設定4 1/1170.3
設定5 1/1092.3
設定6 1/ 993.0

<< 弱チェリー+NBIG >>
設定1 1/1337.5
設定2 1/1285.0
設定3 1/1285.0
設定4 1/1170.3
設定5 1/1092.3
設定6 1/ 993.0

<< 弱チェリー+REG >>
設定1 1/1337.5
設定2 1/1285.0
設定3 1/1285.0
設定4 1/1170.3
設定5 1/1092.3
設定6 1/ 993.0

<< 弱チェリー+ボーナス合算 >>
設定1 1/445.82
設定2 1/428.34
設定3 1/428.34
設定4 1/390.10
設定5 1/364.09
設定6 1/330.99


<< 強スイカ+SBIG >>
全設定 1/6553.6

<< 強スイカ+NBIG >>
全設定 1/6553.6

<< 強スイカ+REG >>
全設定 1/6553.6

<< 強スイカ+ボーナス合算 >>
全設定 1/2184.5


<< 強チェリー+SBIG >>
全設定 1/6553.6

<< 強チェリー+NBIG >>
全設定 なし

<< 強チェリー+REG >>
全設定 なし


<< 強ベル+SBIG >>
全設定 1/3855.1

<< 強ベル+NBIG >>
全設定 1/3855.1

<< 強ベル+REG >>
全設定 1/3855.1

<< 強ベル+ボーナス合算 >>
全設定 1/1285.0


<< ベルA+SBIG >>
全設定 1/32768

<< ベルA+NBIG >>
全設定 1/32768

<< ベルA+REG >>
全設定 1/32768

<< ベルA+ボーナス合算 >>
全設定 1/10923


<< 1枚役A+SBIG >>
設定1 1/3449.3
設定2 1/3276.8
設定3 1/3120.8
設定4 1/2730.7
設定5 1/2427.3
設定6 1/2048.0

<< 1枚役A+NBIG >>
設定1 1/3449.3
設定2 1/3276.8
設定3 1/3120.8
設定4 1/2730.7
設定5 1/2427.3
設定6 1/2048.0

<< 1枚役A+REG >>
全設定 なし

<< 1枚役B+SBIG >>
全設定 1/6553.6

<< 1枚役B+NBIG >>
全設定 1/6553.6

<< 1枚役B+REG >>
全設定 1/6553.6

<< 1枚役A&B+BIG合算 >>
設定1 1/1129.9
設定2 1/1092.3
設定3 1/1057.0
設定4 1/ 963.8
設定5 1/ 885.6
設定6 1/ 780.2
AとBを見分けるのは不可能なため合算
REG込の合算確率=1枚役ABの合算確率そのまんま


<< 通常リプレイ+SBIG >>
全設定 1/32768

<< 通常リプレイ+NBIG >>
全設定 1/32768

<< 通常リプレイ+REG >>
全設定 1/32768

<< リプレイ+ボーナス合算 >>
全設定 1/10923


----

【BIG中】

<< 弱スイカ >>
設定135 1/25.60
設定24  1/17.07
設定6  1/20.48

<< チェリー >>
設定135 1/17.07
設定24  1/25.60
設定6  1/20.48

<< 強スイカ >>
設定1  1/6553.6
設定2  1/6553.6
設定3  1/6553.6
設定4  1/3276.8
設定5  1/1638.4
設定6  1/ 819.2

<< 楽曲変化 >>
設定123 1/5
設定456 1/3
主に「The Anthem」が流れたBIG以外を母数としてカウント
(特定条件の The Wrath of God in All its Fury , 集結の園も除外)
NBIGは毎回、SBIGは2回置きに変化タイミングが現れます。
変化したと判断する曲はNBIGが「魂のルフラン」
SBIGが「残酷な天使のテーゼ 2009」となっています。


----

【設定推測ポイント】

<< 単独ベル合算 >>
設定1 1/7.533
設定2 1/7.533
設定3 1/7.218
設定4 1/7.218
設定5 1/6.928
設定6 1/6.928

<< 単独弱スイカ >>
設定1 1/64.00
設定2 1/63.26
設定3 1/62.53
設定4 1/61.83
設定5 1/61.13
設定6 1/58.41

<< 単独弱チェリー >>
設定差 1/84.78 ~ 1/83.17
カウントする価値ほぼ無し

ボーナス重複した小役はカウントから除外することにより、
設定推測の精度が上がります。単独弱チェは設定差少なすぎで
使い物にならず、ベルと非重複の弱スイカだけ数えればOKです。
スイカを全て数えて、それでいて弱スイカ+ボーナス確率を見て…
なんていうのは2重カウントにあたり精度が下がります。
その辺の詳しい説明は当ブログでは省略。各自お調べ願います。
ホールでは結構チェリーをカチカチしてる方を多く見かけますが、
正直単独弱チェリーは1日打って1個程度の差ですし、
カウントする意味は殆ど無いと考えています。
ボーナス重複したもののみ数えれば良いと思います。
単独弱スイカは、かろうじてカウントする価値はあるレベル。

なお、ボーナス成立後はベルの半分が3枚払い出しの制御になり、
強ベルと混同しがちですが、自己判断で明らかに成立後に揃った
3枚ベルであれば通常ベル確率のサンプルとしてカウントしましょう。
また、パワスロを利用すればボーナス重複契機が殆ど見れますので
設定推測のためにも利用することをオススメします。
レア役成立時以外は演出発生させないといったカスタムも可能です。

この他に、BIG中の小役確率に注目しましょう。
奇数設定はチェリーとスイカの比率が2:3、
偶数設定(設定6除く)はチェリーとスイカの比率が3:2で出現。
設定6のみ1:1のバランスでほぼ均等に出現する割合になります。

極端に偏った場合は早期に偶数奇数の確信が持てるでしょう。
終日稼働する場合、5か6かの判断はこれを用いないと厳しいです。

また、BIG中は強スイカが1度でも出現すれば高設定の期待大です。
設定6であれば終日回せば、一度は引いても珍しくありません。
揃ったスイカが強スイカだった場合はドッドッドッドッドッ…と
高速で轟音が鳴り響くのですぐに分かると思います。

さらには楽曲変化率も注目したいです。設定4から変化率が大幅に上昇。
数え方は簡単、The Anthemが流れたBIG以外を全てカウント対象にし、
そこから「魂のルフラン」か「残酷の天使のテーゼ」が流れたBIGを
カウントすればOK。1/3と1/5の差は数こなせば強力な推測要素です。
ただし、特定条件で流れる「The Wrath of God in All its Fury」
「集結の園」もサンプルから除外する必要が出てきそうです。
この2曲は私自信聞いた覚えがなく、条件もさっぱり不明です。

あとは設定差のあるボーナス確率ですが、比較的重要なのが
弱スイカと弱チェリーと重複するボーナスですね。
ただし、これらを早期のうちに過信するのは危険だと思います。
低設定でヒキ強気味に引くと、確率悪くなるまでヤメ辛いですし。
あくまでこれだけで判断せず、総合的に見ることが重要です。

今作は比較的、BIG中の要素が大事になってきますね。
逆に言えば通常時の小役差が少なくなり、ボーナスを引くまで分かり辛く
設定推測の難易度はシリーズでワーストではないでしょうか。


書き始めたら3時間経過してました><
次回は打ち方や基本システムについての説明もしていきます。