久しぶりの更新になってしまいました。

大好きだった、うみねこスロもあっという間に撤去され、
設定がまず期待出来ないバラエティ入りする店ばかりになり
打つ機会が激減しておりました。設定1でも打ちたいかというと
さすがに厳しいですね・・・。通常時のつまらなさは、原作好きの
私でも厳しかったので、原作も打ち方も知らずの一般の方は
苦痛でしかないのかなと思いました。

↓ここから「ひぐらし煌」の長文批判になります。
 好きな方や興味のない方は読み飛ばして下さい

------

それからしばらくして、意外なひぐらしの続編機である、
パチスロ ひぐらしのなく頃に煌 がリリースされました。
うみねこで完結と思っていただけに意外でした。
今回はノーマル機ではなく、ART機だったのですよね。
技術介入システムは継続してくれたので良かったのですが、
はっきり申しまして、期待外れもいいところ。
失望しました、オーイズミのファンやめます。

・変速押しで簡単にボーナスを揃えられ、ペナルティ突入し、
 最低でも30G、コインが減り続ける状態で回さなければ
 ならない(ペナルティのため、その他の抽選一切なし)

 腹いせなどで揃えた状態でやめるなどの営業妨害になり
 即撤去もしくは島封鎖したホールが多かったです。
 今回のひぐらし煌で一番激おこなのはホール側でしょう。
 中古価格も稼働も急激に下がり、機械代回収出来てない店も多そう。

・フリーズで割を食い過ぎて通常時が辛すぎる
 これは最近のART機どれにも言えることですが、
 この台に関しては設定456確定演出が出ても勝てる気が
 さらさら起きませんでした。ゴッドのほうが良心的に思えるくらい。

・うみねこに比べて手抜き感が拭えない
 前作はイラストすべて新規描き下ろしでボイスも録り直し。
 今作はアニメ放送のものをほとんど流用したものばかり。
 そのくせ新規価格が激高で、よくこの作りであんな強気な価格にと。
 導入3週間であっという間に中古2万くらいに値下がりしていましたね。

・ペナルティがきつすぎる
 チャンスゾーン中に一回でも間違えて変速押ししてしまうものなら、
 問答無用でチャンスゾーンが即消えてなくなります。一度経験済み。
 他の主流メーカーなら数ゲーム間無抽選とか、そういうペナにしたはず。
 先述のペナルティボーナスの仕様といい、作りが雑すぎませんか。

東京マギカ決戦バトルなんていう、即連仕様を採用したため
そこに割りが取られすぎで、ひたすらまぐれ待ちな台でした。
中途半端に疑似ボーナス+1G連なんていうのを付けるのではなく
疑似ボーナスのみの台にしていれば、もう少し打てたかもしれません。
その他、細かいところでもイライラするところ多いです。
無駄引きゾーンが多すぎたり、祭具殿で当選確定してるのに
クッソ長い連続演出をいちいち見せられたり。
(これは設定判別の極僅かな参考にもなりますが)
疑似ボーナス中も押し順守ってベル揃ったと思ったら、
3枚払いだしだったり、それが偏った時にはJAC全消化しても
獲得枚数が300枚程度になって、ぱっと見ハズシ失敗したような履歴が
残ったりと、不満を挙げだすときりがないくらいでした。


△設定456確定演出


△設定56確定演出

4以上の台だけで4万Gは回していますが、
トータル12万ほど負けました。全体では18万ほどの負け。
1つの機種でここまでマイナスになったのは、初めてです。
フリーズを引ける前にどの店も撤去し、バラエティ入りしたため
さすがに設定1確定のような状況では打てないので、
引けずじまいで打つのをやめることになりました。

台としてつまらないのは許せても、
バグだらけの状態で買わされたホールはこのメーカーの台を
今後導入は敬遠するでしょうし、新作も期待できません。
下手にART機に手を出すなら、うみねこで綺麗に完結して
おけばよかったのにとつくづく思います。
別にオーイズミさんはART機作るの初でもなんでもないし、
過去に何作も作ってるはずです。ことごとく評判は悪いですが。

あと、これ言ったらいけないことかもしれませんが、
ひぐらし煌なんていうおふざけOVAをスロ化すると、
一般人のひぐらし本編の印象が悪くなるだけだと思うんですが…。
「ひぐらしってロリコンのエロアニメなの?」って真顔で聞かれた時は
さすがにショックでした原作好きとして。普通にひぐらし本編題材にして
リメイクしたほうが良かったんじゃないかなぁと思うわけです。
あの演出にひいて敬遠してた方もいるわけですし。

------

うみねこが撤去されてからは、再びART機ばっかりの時代が続きました。
アホみたいに爆音出してフラッシュ出して、こう押せと命令され従ってれば
いつのまにか何か出てたー^q^ リーチ目なにそれ麻雀物語ですか。
こんな台ばっかになり、スロ熱がだいぶ冷めていました。
本当、あのキュイピピーンみたいな爆音は何なんでしょうかね。
好きな人には大変失礼な意見になると思いますが、
赤ちゃんのおもちゃじゃないんだから…。私は不快なだけです。
他の台打ってても気になるというか、気が散るので。

しばらくはクレアの秘宝伝や、個人的に大嫌いですが設定推測要素が
強力なケロット3を旧イベント日に狙うくらいでした。
クレアの秘宝伝はよく作られていて面白いと思います。好きです。


さて、このブログを急きょ再開することになったのは、
5号機版 HANABI の復活が理由です!
青ドン花火の極も大好きでしたし、前回の癌要素の天井も非搭載で
小役同時成立も無いということで、導入前から非常に期待してました。

打ってみましたが、5号機史上最高の出来と言っても過言ではないです。
やっぱりパチスロは自分で狙って、出目を楽しんでなんぼ!!
これが腐ったART時代を終わらせてくれるきっかけになってほしい…。

この記事を書くまでに、何度か終日打てており、高設定と思われる
データも取ってありますので後日記事にしたいと思います。
小役確率等の解析が判明したら、シミュレーターも作成予定です。
しばらくはこればっかり打つことになりそうです。