Copyright © 2013 KITAC

画像クリックで設定判別ツールに飛びます。

未だ中押しによるファンも多い、北電子みんなのジャグラー。
このジャグラーだけ、リールで熱くなれるパチスロらしさが強いです。
設定の高低の判断は易しいですが、中間設定の断定は非常に困難。
設定判別ツールを作成しましたので、解析値と共に紹介します。

-----

<< ブドウ >>
設定1 1/6.40
設定2 1/6.38
設定3 1/6.35
設定4 1/6.20
設定5 1/6.20
設定6 1/6.07

ジャグラーといえばブドウ。高低を見抜くために欠かせない要素です。
ただ、アイムジャグラーのように設定6だけ突出しているという事はなく
最近のシリーズに多い、なだらかに確率が上がるタイプなので、
高低の判断材料にはなっても設定の断定までは非常に困難です。
あくまでボーナス確率と合わせ総合的に見るべきでしょう。

<< 単独チェリー >>
設定1 1/35.387
設定2 1/35.425
設定3 1/35.463
設定4 1/35.579
設定5 1/35.734
設定6 1/35.890

チェリーは全設定共通で1/33.608ですが、
ボーナスと重複しない単独チェリーにほんの僅かな差があります。
高精度な判別をするにあたってはカウントしたほうが良くはありますが
8000G回して設定1と6で3個程度の差しかないため価値は薄いです。
分かってる人でないと、「設定差無いのになんで数えてんだ?w」と
変な目で見られる事を考えたり、労力的な面から実用は非推奨です。


<< 単独BIG >>
設定1 1/468.11
設定2 1/468.11
設定3 1/455.11
設定4 1/455.11
設定5 1/442.81
設定6 1/402.06

単独BIGには殆ど設定差が無いものの、設定6のみ差が強めに。
1/2048で50%の確率で取りこぼす中段チェリーとの分別が困難です。
こればかりは誤差の範囲として単独BIGとカウントするしかないでしょう。
中押し時、中段チェリーとりこぼしの際は中リール7が中段にとまります。
(たしか右から7を避けて押せば停止形で見抜けたような気もします)
上段7停止の場合は余程早く押してなければ100%単独かベルです。

<< 単独REG >>
設定1 1/728.18
設定2 1/630.15
設定3 1/595.78
設定4 1/500.27
設定5 1/392.43
設定6 1/327.68

今作で最重視しなければならないのが単独REGです。
チェリーのフォローさえすれば順押しでも見抜けると思いきや、
今作は全設定共通のピエロ+REG同時成立があるため
ピエロを取りこぼした際には順押しだと単独判別が不可能です。
中押しであれば100%単独REGは見抜けるためおススメです。

<< チェリー + BIG >>
設定1 1/1260.31
設定2 1/1260.31
設定3 1/1260.31
設定4 1/1170.29
設定5 1/1092.27
設定6 1/1024.00

単独と区別をしっかりすべく、中押しで中段7停止時は左リールに
チェリーを取りこぼすことのないようきちんと狙う必要があります。
中段チェリーは1/2048と設定差がないため、カウント対象外です。

<< チェリー + REG >>
設定1 1/1424.70
設定2 1/1365.33
設定3 1/1310.72
設定4 1/1260.31
設定5 1/1170.29
設定6 1/1092.27

単独REGに比べてチェリーREGは設定差が少な目です。
履歴で大量のREGが引けている台もこれに偏った可能性があるため
結局のところ自分で単独の判別を行わないと高低は分かりません。

-----

設定推測は至ってシンプル、ぶどうと単独REG確率が良い台です。
設定6の断定は、6の確率以上に各役が引けた場合のみでしょう。
設定4でも十分な機械割がありますが、設定4狙いというのは、
よほど信用できる店でない限り低設定のまぐれによりそれっぽく
なってしまう事が多く危険な立ち回りであると言えるでしょうね。
結論から言えば設定「判別」は非常に難しい機種となります。