cranky_celebration.jpg

クランキーセレブレーション@設定判別ツールセブンノア
http://seven.noor.jp/judge?s=cranky_celebration


クランキーセレブレーションの推測ツールを大幅更新しました。
毎ゲーム2コマ目押ししないとベルABが分からない…
コンドル狙いじゃ当選契機が全然分からない…
そんな心配から本機を敬遠していた方へ朗報です!

サイドランプ点灯モードに合わせて打ち方を変えれば
そこそこの精度でフラグを特定することができ、
奇数偶数の推測も比較的容易であることが判ってきました。
恐らく出回っているツールの中で一番、深い造りになったかと自負。
ただ、初見では使い方がイミフになると思われましたので、
各フラグ判別方法の解説記事を作らせていただきました。

赤7付近の打法はまだ私も検証中ですので、
間違い等があるかもしれませんが予めご容赦の程お願いします。
追加で判明した事等があれば随時更新、修正していきます。




【チェリー3コマ目押し(コンドル枠下)】
コンドル中段~枠下狙い。某マガが最近になって推し始めた打法
ハサミ打ちで右リール適当 スイカテンパイ時に中スイカ狙い
ナビ無し通常モードで目押しに不安がある方はこちらを推奨

◆メリット
・3コマの猶予があるためベルAB判別が容易
・1確出目が頻繁に止まる(鳥BIG/REG)
・スイカ中段揃いが無いため右リールフリーでOK

◆デメリット
・ボーナス成立契機がまず把握不可
 どこに押して何コマ滑ったか分かれば一部可能ではありますが
 それが出来る人はこの打法を選択しないことでしょう…

(ベルA)
左リール中段からのベル平行揃い

(ベルB)
3コマ目押しが正確なら左は必ず「ベスベ」停止
上段or下段揃いはボーナス同時成立濃厚

[主なリーチ目]
鳥BIG/REG 左下段鳥(中段チェリー)停止
赤7/青7  ハサミ上段スイカテンパイハズレ
      右枠内青7停止からの小役ハズレ等

7BIG確信時のフラグ判別は中押しや逆押しよりも、
左下段に赤7ビタのほうが効率が良いです。




【コンドル枠上~上段狙い】
オーソドックスな打法。殆どのプレーヤーがこの打法です
ナビ無し通常モードで目押しに自信がある方はこちらを推奨

◆メリット
・リーチ目等の情報量が多いためとっつきやすい
・定番な打法だけあって目立つ心配がない
・スイカ中段揃いが無いため右リールフリーでOK
・1枚役C+赤7だけは必ず特定の出目になるので断定可能
  (ただしこれも2コマ目押しが不正確だとその限りではない)

◆デメリット
・枠上を含む2コマ目押しが苦手な人にはベルAB判別がきつい
・ボーナス契機が殆ど断定不可(分かるのは1枚役C+赤7くらい)

(ベルA)
左リール上段にベル停止

(ベルB)
左リール中段or下段ベル停止

(1枚役C + 赤7)
左リール中段or上段(枠下チェリー)スイカ停止からの赤7BIG成立



【青7枠上~上段狙い】
クランキーシリーズ好きにとって語るに外せない打法
スイカのみナビ有り時にはオススメできます(通常モードでは価値薄)

◆メリット
・ハズレorボーナス1確目があるので楽といえば楽(スイカがね…)
・1枚役C+赤7だけは必ず特定の出目になるので断定可能
(ただしこれも2コマ目押しが不正確だとその限りではない)

◆デメリット
・枠上を含む2コマ目押しが苦手な人にはベルAB判別がきつい
・ボーナス契機がほぼ断定不可(分かるのは1枚役C+赤7くらい)
☆枠上に狙うとスイカ成立時は中段テンパイで残り2リール目押し必須
(これがリプ成立の度に同じ目になるので毎回目押しが必要なのが×)
・2コマ上に押してしまうとチェリーを取りこぼし出目から把握困難
(チェリー/ベルABを推測要素として使っているならミスが許されない)

(ベルA)
左リール上段にベル停止

(ベルB)
左リール中段or下段ベル停止

(1枚役C + 赤7)
左リール中段に青7停止からの赤7BIG成立



【赤7中段~下段狙い ハサミ右適当】
チェリーのみナビ時に推奨。ある程度のフラグを断定可能。
スイカと1枚役Bの両フォローはビタ押しが要求されるため、
1枚役Bは基本的に捨てて単独と合算する打ち方になります。
よってスイカのフォロー必要がない完全ナビモード時には
後述する赤7完全狙い打法を推奨します。

サイドランプ点灯時はチェリーフォローのため中押しに切り替え!

◆メリット
・右ハサミフリーでOK(スイカ中段テンパイの心配もなし)
・簡略化したとはいえ結構フラグの種類は絞りこめる
・ベルABも2コマ目押しができていれば判別可能

◆デメリット
・キッチリ順押しに比べたらだいぶフラグ判別の精度が落ちる
★目押しが不正確だとベルどころかフラグも間違え推測に大支障
(特にボーナス当選契機間違いの手痛さはベルABの比じゃない)

(ベルA)
左リール上段か下段にベル停止

(ベルB)
左リールに必ず「スベス」停止

[スイカ]
左下段赤7のスリナ以外の形では停止しない

[スベス]
2コマ目押しが正確なら、ベルBか1枚役AC確定
本打法ではここからのボーナスかそれ以外の形でかを見る
右リールに鳥狙い等で1枚役ACは見極め可能ですが、
本打法では効率面から右はハサミ適当打ちなので合算に。
(右リール目押しするくらいなら毎G中押しのほうが良い)



【赤7中段~下段狙い 完全順押し】
目押しをキッチリ行えばほぼ全てのフラグが分かる(中押しより優秀)
ただし、サイドランプがスイカ含む完全ナビ時限定の打法となります

◆メリット
☆1枚役C/単独+赤7&青7以外のフラグは全て断定可能
・2コマ目押しさえ出来ればベルABも他打法と同じように判別可能
・中押しよりも判別できるフラグが多くなる

◆デメリット
・ハズレの度に2リール目押しが必要で面倒くさい
☆チェリーを取りこぼすためチェリーナビがある時限定の打法
☆スイカと1枚役Bの両フォローが大変なため、完全ナビ時のみ推奨


<< 手順 >>
左リールに赤7を中段か下段に狙う(ここまでは同じ)

サイドランプ点灯時は小役フォローのため中押しに切り替え!

(上段青7)
単独青7 / 1枚役C+青7

(上段ベル)
ベルA / 単独鳥BIG

(スベス)
ベルB / 1枚役A / 1枚役C
右リール上段付近に鳥か赤7を狙い中段チェリー停止で1枚役A
中リールは青7目安で1枚役を獲得。非テンパイハズレで1枚役C
1枚役Cの場合は鳥BIGかREGが確定となります

(中段赤7)
ベルA / 1枚役C+赤7 / 1枚役C+青7 / 単独REG

(下段赤7)
ハズレ / 単独各ボナ / 1枚役B+各種ボナ / 1枚役C+赤7
1枚役B(赤7/鳥/青7)のフォローを行うため、
中リール枠上にコンドル狙い(アバウトでもOK)

[上段コンドル]
リプレイはこの形から停止。ハズレもあり

[中段コンドル]
ボーナスほぼ2確。右上段に青7狙いで停止時は1枚役B

[下段コンドル]
目押しが遅いとハズレで停止。念のため右リール青7狙い

いずれもスイカ成立時はナビが必ず発生する前提なので
その時だけ中押しに。この打法はスイカフォローを考慮していません



【中押しコンドル中段~下段狙い】
この手順はどの打ち方をする方も必ず覚えてください!
どのモードでも、サイドランプ点灯時は必ず実行!!

<< 手順 >>
中リール中段~下段にコンドルを目押し(2コマ猶予)

(中段ベル)
ボーナス同時当選ベルAB
設定差がないため全て除外(ただし成立後の可能性もあり)

(上段赤7)
チェリー / 1枚役A+赤7
1枚役Aは取れないので左リールにチェリー狙いだけでOK
(左下段or枠下鳥狙いで赤7まで滑れば2確)

(中段赤7)
スイカ / 単独赤7 / 1枚役A+赤7 / 単独青7
右適当だとスイカこぼし箇所あり。両リール赤7狙いが目安

(下段赤7)
スイカ
右リール適当押ししてから左は赤7か青7狙いが目安

(中段コンドル)
単独青7 / 単独鳥BIG / 単独REG
単独REGに設定差はないためカウント対象外

(下段段コンドル)
右リール枠上~上段に赤7狙い

[上段赤7停止]
単独青7 / 単独鳥BIG / スイカこぼし※
中リール目押しが上段コンドルだった場合はスイカ零しはこの形
念のため左リール枠内~枠下に青7狙いをしておくと、
スイカだった場合は複合役の中段チェリー停止で2枚回収可能

[下段赤7停止]
1枚AB+青7 / 1枚AB+鳥 / 1枚B+赤7 / 1枚C以外+REG
1枚AB+青7とREGはカウント対象外となります。この2つは
1枚ABを合算すると設定差がなく、単独REGは元より設定差なし

[下段チェリー停止]
1枚役C+各ボーナス
左リールに欠けリプレイ(鳥の3コマ下)を狙えば1枚獲得

◆中押し時にカウント対象外となる特定ボーナス↓
・単独/1枚役A/1枚役B + REG
・1枚役A/1枚役B + 青7
・ベル + 全てのボーナス

※1枚役ABは合算すると設定差がなくなり、
単独REGおよびベルの同時成立ボーナスは元々設定差が無いため

どのモードでも実戦できる打法ではありますが、
1枚役のAB区別がつきにくいというデメリットがあります



<< 最後に >>
覚えることが多くて敷居が高く見えるかもしれませんが、
実際はサイドランプ告知モードが変わる事も中々ありません。
鳥狙いかチェリー落としのどちらか+中押しだけ覚えれば基本OK。
必要になったらこの記事をまた読んで頂ければと思います。

サイドランプ告知のモードを変えるには
条件1:通常時500G以上ハマリ
条件2:BIG開始の2G間連続で14枚役獲得

どちらかが必要となり、前者は高設定ではまず縁がなく
後者は目押し100%でも1/3のベル成立があれば失敗します。
(1/3のベルを2連続で引かない確率は約44.4%)

[目押し成功率別 2G連続14枚達成率]
90% → 36.0%
80% → 28.4%
66% → 19.4%
50% → 11.1%
25% →  2.8%

この条件さえ達成しモード変化が起きれば推測はぐっと楽になります。
技術介入が出玉よりも設定判別に影響するという面白い台ですね。

  
コメント
詳細な説明ありがとうございます!
あと判別サイトの「どちらか分からないベル」といった類って今までどこも無かったけど是非欲しかった項目なんで驚きました。
目押し微妙な自分は助かります(笑

セレブって本当に打ってて楽しいです。
チェリー落とし時の左リールベスベについてなんですがネットで「ベルB重複時はハサミ打ちで上段平行揃いになる」と書いてありました。自分の試行回数はまだまだですが今のとこその通りになっています。

あとガイドステーションのセレブの記事に書いてあるのですがスイカ成立時、中押しでコンドルを上段に押しちゃうとコンドルが下段に止まって取りこぼし。
しかしこの時に左リール青7上のチェリーを狙うと中段に止まって払い出しがあるそうです。
2017/03/30(Thu) 23:14 | URL | テン | 【編集
ベルB重複の情報ありがとうございます!
先程アプリで検証してみましたが、適当に押すと重複時でも斜め揃いする箇所がありました。
私が試したケースだと中リール枠上コンドルビタ?で斜め揃いします。
他にアバウト狙いで、必ず平行揃いする箇所がないか調べた上で
ツールのほうでベルB重複分を除外しようか検討してみます。
ただ、来週まではツールの更新ができそうにないかもしれません;

中押しのスイカの件もありがとうございます。
アプリで試したところ、右上段には赤7が止まる単独鳥or青の形ですね。
この形からは念のため左枠内に青7狙いがよさそうですね><
2017/03/31(Fri) 04:41 | URL | 白兎 | 【編集
完全赤7狙い時の

(中段赤7)
ベルA / 1枚役C+赤7 / 1枚役C+青7 / 単独REG

の説明が抜けていましたので修正しました><;申し訳ありません
2017/03/31(Fri) 05:00 | URL | 白兎 | 【編集
ベルB検証
テンさん、報告が遅くなりすみません。
検証してみましたが、左ベスべ時に右上段に青7を狙うとボーナス同時成立有無に関わらず
下段テンパイする形になり、中リールも赤7青7鳥付近狙いでいずれも下段揃いになりました。
また、適当押しで何回かナナメ揃いで同時成立も確認してますので、
必ず上段揃いするとは言い切れないのかなと判断しました。
※アプリと実機の仕様が違っていたら全く無意味な検証ですのですみません,><

右リールも目押しして特定の箇所を狙えば重複が見抜けるかもしれませんが、この打法の左右フリーのハサミ打ち前提なので。。
悩みましたが、やはりベル重複込みのボーナス確率でいくことにしました。
ベルBが止まるたびに1枚がけするというのも考えましたが
これも現実的には恥ずかしくて厳しいですよね(ーー;)

実戦では明らかに設定差のないベルB重複なのに、ツールでカウントしなきゃならないというジレンマ。
こればかりは分かることもあるだけで、確実に否定できないものは合算する他ないかなぁと…申し訳ありません;
2017/04/08(Sat) 05:54 | URL | 白兎 | 【編集
はじめまして
鳥下段ビタで通常時遊んでますが
実機だとアプリとは違う結果になってます。
(重複濃厚時次ゲーム1枚掛け)
ベスベ時右リール青7枠上or上段狙いだと
ビタ止まり→右ベリチェ時はベルB重複確定
ベル斜め揃い→鳥BIG(鳥BIGのサンプル不足の為検証中)2回確認
右ベル下段停止→ベルB種無し確定
3~4コマ滑りの右ベル上段停止→ベルハズレからの青7BIGかベルB重複確定(上段揃いのみ確認)
ベルB重複時のサンプルが少なくて申し訳ありませんが、お役に立てれば
2017/04/20(Thu) 11:04 | URL | デュオ | 【編集
デュオさん

コメントありがとうございます、気づくのが遅れ申し訳ありません;
ベルBに関してですが、例え確定出目が無かったとしても、普通は
ベルB次Gにリーチ目が出たら前Gで当選と認識するのが普通ですよね…

右リールの情報ありがとうございます。ただ、右フリーのハサミ打ちで
考えていたので、毎ゲーム2リール目押しする必要があるとなると、
ある意味別の打法になってしまうかな?という点が心配だったりします。
ただ、実戦で私も試しましたがこの打法は右適当押しだとスイカが頻繁に
テンパイしたり、面倒くさいんですよね。青7付近を狙うと小役成立時は
ハッキリと分かるので、適当よりも毎G狙う方が楽なのではと思うように。
色んな打ち方がある本機だけに、どれを基準にすべきか悩ましい限りです。


現在のツールにはまだまだ問題点がありますので、
(スイカのみナビ時のボーナス実質出現率を考慮していない等)
いっそのこと小役&ボーナス合算確率だけにしてしまい
中押し手順と同様、各打法ごとに「ボーナス比率判別」で
ツールを大幅に作り直そうかなと検討しております。
また、変更があればこの記事も修正したいと思います。

あまり本機を打たない自分にとって貴重な情報で助かります。
今後とも宜しくお願いします!
2017/04/26(Wed) 18:11 | URL | 白兎 | 【編集
検証ありがとうございます。
うみねこの頃からよく閲覧させていただいており、大変勉強させていただいておりました。
これからもよろしくお願いします。
2017/04/28(Fri) 14:17 | URL | デュオ | 【編集
大変遅くなってしまいましたが、ツールの仕様を変更しました。
ボーナス確率自体を合算出現率とし、色は比率で見るようにしました。
若干精度面で問題ありますが、無いよりはマシということでご容赦を(@x@
2017/05/08(Mon) 01:32 | URL | 白兎 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可